<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先日

c0088941_0534686.jpg

もう だいぶ 日にち 経ってしまいましたが、フィッシング・パーソンズのライブに 来てくださった方々 ありがとうございました!

無事 曲が 止まる事?もなく 演奏できました。


あと 次の日には なかまるちえ ちゃんのライブ 横浜ヘイジョー で ありました。

ちえちゃんバンドも フィッシング・パーソンズも、本当 いつも 笑いのたえない 仲良しバンド。

リハーサルの時を 皆に 見せたい!

笑いの渦。


で、写真は、先日やった レコーディングの写真。

この日は、1日で 9曲!録音。
初期のビートルズのような!

スタジオの場所も遠く

午前10時過ぎに 家を出て 帰ってきたら、夜25時半くらい。

いやあ 疲れました。

その晩は 久々に お酒 飲みませんでした。

というか 飲む元気がなし。
というか 飲む事 忘れてました。


最近 僕が、ビートルズの次に好きな、ザ・バンドのドラマー、レボン・ヘルム 亡くなりました。


レボン・ヘルム再評価!な 気運 この10年くらいあっただけに、かなり メディアでも 取り上げられていました。

昨年買った レボン・ヘルムのライブDVDが、遺作になってしまいました。

元気そうで 喉のガン からの生還だったのに 声も出ていて ドラムは、バリバリ現役な姿だっただけに、少しびっくりしました。、
転移していたのかなぁ。

ここ何日かは 毎晩 ザ・バンドを聴いています。

ザ・バンドは、メンバーが、数人入り乱れて、歌いますが、リードボーカル 敢えて言うなら、やはり レボン・ヘルムです。本当は、リウ゛ォン・ヘルムと発音しなければですが、すみません!レボンで、お願いします。


右肩が 上がり、左肩が下がり レキュラーグリップで、ゴーストノートたくさん、右手だけで タム回し、スネア・ロール多用。
木のリム、シンバルにシズル、ハイハット側の 小さなクラッシュでリズムキープ、フィルの後 クラッシュ行かず ハットに戻る。

生で見たのは リンゴスター・ヒズオールスターズで 来日した時のみ。

しかし、あの日は、夢のような日でした。

ドラムセット、ステージに3つあり、レボン・ヘルムに、リンゴ・スター・、ジム・ケルトナーに、リンゴの息子、サック・スターキーが、まだ 高校生くらいで、数曲にこっそり参加。ドラム四人。

リック・ダンコに、ビリー・プレストンに、クレランス・クレモンズ。皆 亡くなってしました。
ニルス・ロフグレンに、ジョー・ウォルシュ。

で、ドクタージョンです。

なんて、僕が大好きなミュージシャンだらけなんでしょう。

確か 嫁さん連れていったような記憶が。
結婚して、まだ間もない頃。1989年だったと思います。
見て欲しかったんですね。

僕が 音楽で生きていく 原体験、初期衝動 起こさせてくれた ミュージシャンを一緒に。。

ザ・バンドと、ビートルズ。
レボン・ヘルムと、リンゴスター。

二人を 支える ジム・ケルトナー。

ずっーと 思っていて、かなわない夢は、僕が ビートルズと、ザ・バンドを足して 二で割ったような バンドをやりたい!という夢。

そういえば ジム・ケルトナーの トレードマーク 皮のベストは、実は レボン・ヘルムの皮のベストの 影響なのかなぁ?

推測。


で、レボン・ヘルムのドラムの魅力は、ドラムが歌っている ということが、まず一番。

レボン・ヘルムの クリニックビデオ 数年間に 見ましたが あまりの、音楽と体が、同化している形に びっくり!

頭でっかちにならずに、 耳で感じて 心で歌い、踊るように 足を踏み。
ハイハットと スネアと バスドラで、皆の話しを フンフン聞きながら たまに タムで 合いずちをうち、 でも 結局、その場の 指揮者である。

ザ・バンドの昔のライブ映像見ると 皆 事あるごとに レボン・ヘルムの方を見ています。

不仲になった ロビー・ロバートソンなんか、もう レボン・ヘルム見まくり、大好き オーラ 出しまくり。

レボン・ヘルムは、生粋のリーダー気質というか、音楽愛な姿が 回りを惹き付けていたみたいですね。

ライブ命。

生演奏が、命。


グリール・マーカスが書いた ザ・バンドの伝記本 流れ者のブルース という本 昔 読みましたが、面白いですよ。
で、昔のバンドマンは、なかなか 壮絶な 人生 送っていたんだなと わかる本です。


暫くは 僕は、ザ・バンド漬けになります。

お休みなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2012-04-26 00:53

ライブ告知

c0088941_0171083.jpg

明日 17日 火曜日
僕がやっている プログレジャズロック少し変態?バンド フィッシング・パーソンズのライブ 三軒茶屋グレープ・フルーツムーンにてあります。

お暇な方は 是非!

詳細は

4/17(火)
Fishing Personsは
●3組の2番目(本番20:30〜21:30)
●OPEN19:00/START19:30
●CHARGE¥1,900(ドリンク別)

★GRAPEFRUIT MOON ★
154-0004 東京都世田谷区太子堂2-8-12 佐々木ビルB1F
tel/fax:03-3487-8159
web:http://www.grapefruit-moon.com


です。


ゲスト というか もう 僕的には メンバーな パッーカッションの中村順一君が、全曲 参加!

よろしくお願いしまゎーす!


で、写真は 最近 とても、よく聴いているアルバムです。

Quanticが、女性ボーカル、アリス・ラッセルと共演した 最新作 look around the corner。


以前までの クァンティックは、わりと 打ち込み サンプルリズム使用でしたが、最近は、生。

で、コロンビアに移住して 地元のバンドとの録音。


なんとも ソウルで、ラテン、お洒落。

でも 一番の 魅力は フラワー!なムード。

70年代初期な シスコな雰囲気もあるところ。

リズムも 少し ヘタウマな バタバタ感と、よれ具合が お洒落。


昔の 澁谷系 宇田川町サウンド を 今 やるならば このアルバム 参考になるのでは。


まぁ そんな ミュージシャン的な商業意識 関係なく 聴いていて、気持ちいいのですが。

アリス・ラッセルも いろいろ 手を変え 品を変え やっていますが、クァンティックとやっているサウンドが 一番 合っていると思います。

アリス・ラッセルは、アデルのお姉さんみたいな感じ。

アデルの歌が 声が好きな人には いいかも。


よろしいどっせ!

このアルバム!
[PR]
by to-ru_drum | 2012-04-17 00:17

c0088941_15572468.jpg

ぁぁ また 僕の 的に来た 音楽に 出会いました。

マイケル・キワヌカ。

ファースト・アルバム Home Again。

僕の中では、ここ3年くらい フォーキーなソウルが、とてむ旬だったのですが。

古くは ビル・ウィザース。

最近では、エイモス・リー。

で、この写真のマイケル・キワヌカです。

彼は イギリスの黒人 シンガーソング・ライター。

アデルの前座で、ツアー 回り 大絶賛な24才。


とても 素朴な音楽です。

僕には 少し 日本のフォークにも聴こえてきます。

全世界の人が きっと なんだか 懐かしい気持ちになる音楽。


昨年 僕が 感動した、新人シンガーソング・ライターの Bon iver に 近い 郷愁 感じます。

彼は 白人で また 全然違うタイプの音楽ですが。


ここまでは、昨晩書いた文章でしたが、ブログ先に送信し忘れていました。。
で、今日は 何にもない 休みな日。

雨で 寒い。

昼間は、下北で 個人リハーサル。

今は 空き時間で、少し服屋さん行き、CDショップに行き、で、 一人ご飯です。

僕は、下北では、行く店 決まっていて ランチは、ローテーションな感じです。今日は、スープの美味しい、茶沢通り沿いの、ericafeにいます。
さっきの スタジオでは、ドノバン・フランケレーターのアルバムに 合わせて 耳 澄まして 朝イチ アルバム一枚 いきなり 合わせる練習?しました。

いゃ 練習というか。

遊んでいる感覚です。

なんの 準備運動せず 基礎練習もせず、いきなり、かるーく、楽に、 曲に合わせて叩く。


一番 邪念が入んない 僕にとっては、とても大切な時間。

時間がたったり、かなり 練習したあとだと、また 違った感覚になりますから。
体も心も。

真っ白な 状態で 回りの演奏を ドキドキしながら、ダンボのような耳で、しっかり聴いて、少しの息づかいも、のがさず。


そういう時は、だいたい グループがいいのです。

リズムキープも。

リンゴスターな感じ。

まぁ リズム ジャストでなくても、自然な揺れ。

ビートルズなんか、テンポ かなり よれていますが 全然 気にならない。

それは、リンゴが、ダンボの耳で ジョン、ポール ジョージの音を声を聞いているからだと思います。


で、そういう ドキドキしながら、愛な気持ちで 叩いている時って、次のサビまえでは、かっこいいフィル やってやろう!とか、俺が俺がな、 やらしい気持ちは起こんないものです。

見せびらかすような、やらしい気持ちがでた瞬間に、本当は、もう グループから外れてしまっているし、音楽的な 流れるような、スムーズな演奏には、なっていないはず。

良いミュージシャンは、良い心を持たなくては!

しかし、わかっちゃいるけど 難しい。

小さい犬ほど よく吠えるのです。


で、今から スタジオに戻って また 練習。

次は、メトロノームに合わせて基礎練習したり、ライブでやる曲の練習しまーす。今日はバンドの曲、やんないと!やばい!

来週 17日 火曜日に、フィッシング・パーソンズのライブがあります。

フィッシング・パーソンズの曲 難しくて 練習しても しても、上手く叩けたことがありません。

でも 前回よりも 少しでも いい演奏を!と思って 頑張りまゎーす。


また ちゃんと ライブ告知しますが、場所は、三軒茶屋 グレープ・フルーツムーンで 時間は 20時半からです。

よろしくお願いしまゎーす!


で、練習終わったら、今晩は 友達バンド仲間の、まるちゃん、坂君 末藤君がやっているバンド 渋谷に見に行きます。

楽しみ!

僕は、友人がやっているライブ見に行くの 大好き。

なんだか 楽し 嬉しい。
ではっ!
[PR]
by to-ru_drum | 2012-04-14 15:57

c0088941_2163885.jpg

今日は、最高の 花見な 日でした。

暖かかったし、東京の桜も 今が旬かも。

車で移動中に 桜の綺麗な公園の前 通りかかったので 車 降りて ちょっと 一人花見 しようかなと、思ったのですが。


そこの 公園のバス停に 白い杖を持った 若い男性が 一人。


そうか、この方は 花見は、現実には できないんだなぁ と。


結局 車 止めず 一人花見も しませんでした。

全然 浮かれては いけないと言うわけではなく。


ただ。


で、写真は 最近 でた

ザ・エキスプロージョン・クラブの新譜 グランド・ホテル。

ジャケ買いです。

しかし、というか、やはり、内容も よし!

もろ このバンド、ビーチボーイズ、オマージュなバンドです。

で、バリバリ、 ソフト・ロックの美味しいところどり、A&M的でもあり。

僕には かなり ツボ でした。

音、曲調、まさに、あの時代のまま。よくぞ、ここまで!
が、しかし、、肝心なところは 曲が、とてもいい! というところ。

どんな もの真似でも そっくりさんでも、オリジナルの曲が、しっかりしているから、このバンドは、普遍的になるんだと思います。

ユーチューブで、生の姿 見ましたが なかなか オタクで、キッチュで、カラフル 笑えてマニアック 愛すべきバンドです。

本人達が なにより 楽しそう!


最近 また いいアルバム 音楽と 出会えています。
幸せで、前向きな気持ちになれます。

ドラマーとしても、イチ人間としても。

音楽はいいな!

また ブログで、最近 僕が はまっている音楽 紹介しまーす。

幸せを 分かち合いましょう!


で、今日から小学校、新学年はじまったかなぁ?!
昼間 ランドセルしょって、寂しい顔して、一人で、トボトボ歩いている 子供たち 大勢。

普段ならば、 集団で、肩組んだり、じゃれあったりしてる光景が 今日はやたらない!


そうか!新しいクラスで、まだ 友達できなくて 、とりあえず 皆、一人で帰って来てるんだ!


なんだか、自分も そうだったなぁ と思い、懐かしく、いとおしく?

一週間もしたら、下校時の街の光景は 元に戻るはず。

で、僕の娘も、今日が、大学生、一日目でした。


まぁ よくぞ、ここまで、元気で、健康で、無事に、 育ってくれて。

何よりです。

普通に育つのが、当たり前のようでもありますが、、僕は、奇跡だったような気持ちにもなります。


たまに 考えます。

夜、娘に、おやすみ、と言ってから、朝、娘が、冷たくなって、 死んでたらどうしよう!?

だから、おはよう、って言うときは なんだか、やっぱり幸せなのです。


娘に 行ってらっしゃい! って言うときは、もし、駅のホームから落ちて、電車にひかれたらとか、自転車で、四つ角で、飛び出して、車にひかれて、死んで帰ってくるのではと、不安になります。

ついつい、気をつけてねっ!って、言ってしまいます。娘からしたら、耳にタコなんでしょうが。。。だから、おかえり!って言うときは、いつも、なんだか幸せなのです。


おやすみと、いってらっしゃい!は、少し悲しくて。
おはようと、おかえり!は、 少し嬉しい。

そんな 普通なようで、普通でない 奇跡的な毎日が、まだまだ 続きますように。

おやすみなさーい。
[PR]
by to-ru_drum | 2012-04-10 02:16

c0088941_23452756.jpg

今日は、暖かい日になりました。

春 来ました!

移動中に 桃源郷のような 美しい場所を通ったので 思わず 車を降りて 写真撮ってしまいました。

で、野球 始まりましたね!

毎晩 録画してあるオリックス戦 見ながら 夜 過ごすな 日々が 始まりました。


大リーグも 今日から。

ぁあ 忙しい!


野球シーズン 昨年終わってからは、アメフトとラグビー。 で、海外のサッカーに ずっぽり はまっていました。


日本のラグビーも 凄く レベル上がっている気がします。

あと 海外サッカーも イタリア スペイン ドイツ イギリス オランダ 南米 ロシア それぞれの 特徴が、最近だんだんわかってきました。

しかし、スペインリーグのバルサの試合は、本当に見てて、楽しく、惚れ惚れします。
飽きません。


アメフトは、プレーオフからの戦いが おもしろかったです。

あと スーパーボウルの ハーフタイムの マドンナのライブに 度肝を抜かれました!

凄いショーでした。

内容以外にも あのステージを 数10分で セッティングしてしまう 舞台設営の力!

日本の ステージ製作 舞台関係の人達は、あれ見て かなり 燃えたはず。


僕は マドンナの声や、曲、歌には、さほど 魅力を感じませんが その存在には やられ続けています。
アルバムも ビデオも ついつい 買ってしまいます。
写真集も持っています。
いつの時代も かっこいい!

大尊敬しています。

同じような人に スティングも、

ポリスは 大好きなんですが、ソロになってからのスティングには そんなに。

でも いつも かっこいい!

生き方も ルックスも 年相応に 常に レベル高い。

で、マドンナも スティングも 歌唱力が 衰えていない事と、体も太っていない事。
ここは 大切なポイントです。


あっ こないだ やっていた 世界卓球も面白かった!

選手達が、あんな 神経質で ヒリヒリな表情する スポーツ 他にないのでは。
少し 劇画ちっくで びっくりしました。


いやあ スポーツ観戦は、本当に楽しい!

なでしこのブラジル戦 今から見て ねまぁーす。
[PR]
by to-ru_drum | 2012-04-05 23:45

別府湾の朝

c0088941_02315.jpg

先日 大分にて コンサートがありました。

片道 6時間!

さすがに 疲れました。

戻り日は、朝 5時半に起き、車移動。

市内から 空港に行く途中の 早朝の別府湾です。

眠かったけど 景色は 美しく!


2日続けて 三時間睡眠くらいだったんで 今日くらいに やっと 体力戻ってきました。

やはり 50歳だと 寝不足による、体力回復 遅いです。


で、今日は、フィッシングハーソンズのリハーサルがありました。

ライブ告知ですが、フィッシングハーソンズ 4月17日 火曜日 三軒茶屋グレープフルーツムーンにて 今年 二回目のライブ やります。

昨年 秋に復活してから、四回目。


時間は、三タイバンの 2つ目、20時半から 50分くらいやります。

復活してからの 新曲 二曲やります。

そして 今回は パッーカッションの中村順一君を 全曲 ゲストに迎えてのライブになります。

パッーカッションはいると アシッド感 サイケ感 増す気がします

で、以外と、ジャズ・フュージョン度が 下がる気が。

怪しく 危なく 。

願ったり 叶ったり です。

順ちゃん、ありがとう。
お暇な方 是非 いらしてください!
[PR]
by to-ru_drum | 2012-04-05 00:23