<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

シュールズ・シアー

今 シュールズ・シアーの2006年にでた ドリームス・ドント・カウント聴いてます。
以前のブログにも 書いたとは思いますが、名盤です。
ここ10日間 ずっと風邪ひいてて あと 眼の内出血があったりで 家にいるときは、布団に入って テレビずっと観てました。
弱ってるときは、 なかなか音楽聴く気になりませんね。

で、10日前に、寒かった 旭川の街、歩きながら ずーと聞いてた シュールズ・シアーのおんなじアルバム 風邪がほぼ完治した今日 再び 聞いてるわけです。
きっと あの日 風邪ひいたんだ。

心底 体が冷えてたのか、何か 暖かいもの食べたい!な気持ちになり、店の名前が そのまんまな、洋食屋!なる 洋食屋に入って 食べた ビーフシチュー!美味しかった!普段 ほとんど食べたいと思わないのですが。ビーフシチュー。
つぎのひ タクシーのオジサンに聞くと 実は 有名な店とのこと。
納得。旭川に行ったら是非、行ってみてください。洋食屋!常磐公園近くです。
で、北海道の後、九州に行きました。、熊本の荒尾市。元、炭鉱の町です。今は三井グリーンランド?なる巨大な遊園地のある町です。でも、なんだか寂しさは隠せない感じの町でした。あとは久留米市。
まだ 少し勢いがありました。久留米は。特にラーメン。
で、福岡の天神に三泊したのですが、天神は、大阪のミナミのようでした。
かなり勢いありました。
福岡の オフ日に、映画行ったり、服や 行ったりしました。
見た 映画は、1956年のフランス映画の 赤い風船!
懐かしくて リバイバル 絶対 見に行きたかった映画でした。

昔 小学校の映画会や 地域の映画会で 何度も見ました。 おそらく 文部省推薦な 文化映画なのですが。内容 殆んど 覚えてなくて、ただ 短編で 言葉がほとんどなく 子供心に、なんだかシュール?だったような。
でも とても印象に残ってる映画でした。

で 今回 大人になって観て 大感激!
絶対 DVD出たら買いです!

話も いいのですが、一場面 一場面 絵ハガキにしたいよな 映像です。
でも おそらく その当時のパリの町並み その中での エキストラなしな、普通の人々が ただ 映ってるだけなのですが、人も景色も暖かい!
メルシィ!人生!です。
最後 色んな色の風船越しに透ける少年の淡い色彩に、なんだか 僕の求めている おんなじ匂い感じて 勇気がでました。

是非 皆さん 見てください!
そういえば、最近みた 山田監督の学校2でも 冒頭とエンディングに 赤い風船飛んでいくシーンありましたが、 きっと この映画 山田監督大好きで トリュビュートしてたんだなと納得!

で、服やが ホテルの近所に いっぱいあり 普段 東京では決して入らないよな ボール・スミスなど 行ってしまいました。
旅行してると なんだか強気になってしまうのです。
そんな自分がとてもダサい!のですが。

で テレビ 観てると なかなか 素晴らしいですね!テレビ万歳!

まずは、ノーベル賞のニュース。
日本人の受賞者の人達。実に魅力的でした。
共通してるのは、変人で 笑顔がキュート!で 落ち着いた 奥さん。

清原に感動。最初は嫌いだった桑田と一緒で 最後には、どんどん好きになってました。

王監督も 年齢を重ねる度に 凄みというか 本物度数があらわになってきましたね。
昔は、なんだか 言葉が 当たり前すぎて 煮えきれない感じでしたが、そのまま ぶれないから、今や 聖人のようです。

で 緒形拳さん亡くなりました。
今日 みた NHKドラマ 帽子 良かった!
存在が 否応なしに重たい 俳優さんでした。
で、昨日から始まった 倉本聰のドラマ 風のガーデン!
緒形拳さんのホントの遺作です。

久々に 15分前から まだかまだかと ドラマ始まるのテレビの前で待ちました。
僕みたいな人 きっといるだろうから、ひょっとしたら、視聴率 30%越えるかも。
倉本聰の 前回のテレビドラマ 優しい時間の最終回 DVDに録ったのいまだに消せずに たまにみて、涙する僕です。

今回は、中井貴一の演技 凄そうです!すきやわぁ 中井貴一。
髪型 凄いですが。

あとは、NHKでやった B'zのドキュメンタリー。ボーカルの稲葉浩志のストイックさな 感激。真面目って かっこいいだす!

岡村がテニスに挑戦な番組 面白かった。彼は凄いですね。キムタク級に何でも こなし 努力しますね。

でも やっぱり、松岡修造が素晴らしい。こんなに おもしろくて 魅力的で 泣けて笑える人 そうそういません。彼は、地ですから。
好きです。暑苦しい人!
江頭、ルー大柴、 塚地、原監督、高田純次、最近の一番は松岡修造!

福山雅治君の ガリレオの テレビドラマの新作。
ついつい 最後まで観てしました。
ふーーむ。。。。・・・、なか なか 面白い。

しかし 彼は いつまでもかっこいいですね。稲葉浩志君もそうですが、年とらないというか。どっかの時点で シワシワになってくれるんでしょうか?

以前 福山君のレコーディングした時に 本人のあまりの 態度のスマートさに びっくりしたことありました。凛として 誠実な雰囲気が 第一印象から 漂いまくってました。
普通 本人って もう少し ズルッとしてるのに。

やはり 役者もできるひとは、少し違います。
織田裕二君もそうでしたが、なんだか 爽やか!!誠実!!なんです。裏がない感じ。

だから 彼らは、こんなに長い間 一線でやってこれたんでしょうね。


で 今は ケニー・ランキンの 本人のサイトでしか売られてなかった 1999年にでた クリスマスアルバム 最近 日本でCD化されたので すぐゲット!聴いてます。
まだ 10月なのに クリスマスアルバムです。
ここ何年か、 12月25日に向けて ホーリーな気持ちに
なかなか なってません。
今年は 盛り上げていこうかな!

絶対 いいんですから、 ホーリーになること。
誰かのプレゼント早めに買いに行ったり カード選んだり、そんなことしてるときの気持ちが、僕が、一番 マシな人間になれてる時間です。
僕が好きな誰かが 喜ぶ顔がみたい。その一心です。 普段 なかなか 生活に追われて、そんな気持ちになれないから。

自慢に聞こえるでしょうが、 僕は、 必ず 母と自分の家族には クリスマスカード 誕生日カード母の日カード 欠かしたことありません。
そこだけは、クリスチャンである自分の、最後の具体的な行為の 砦のようです。
いゃ、普段、わがままな自分を、許してくれと、ありがとう!とか、おめでとう!とかいう言葉の裏に含ましている、卑怯な技かもしれません。でも、カード書かないと、それをしないと 自分の中で何かが麻痺して、ガタガタ崩れてしまいそうで 怖いのです。

で、
ケニー・ランキン、よろしいなぁ!自主製作なのに完璧です。
ローラ・ニーロみたいです。
いつもレベルがさがらない。基礎体力が違うんだろうな。
僕は、ケニー・ランキンとブロッサム・ディアリーだけは、絶対 全部 聴きたい。収集します。

んっ!4時だぁ!ねまーす。メリークリスマス?な 10月10日でした。
おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2008-10-11 03:36