<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日は

今日は 僕がやっている プログレジャズロックバンド?
フィッシングパーソンズのライヴが 高円寺でありました。8ヶ月ぶりでした。
来てくれた方々 ありがとうございました!

久し振りだったので、 ボロもでましたが、楽しかったです。

で、初めて 記念の CDつくりました。
デモにライブの音源たした 9曲入りのアルバムです。

興味のあるかたは、また聞いてください。


最近 ブログ滞りがちでした。今日 キーボードのこいちゃんに指摘されました。
実は、最近 ブログ書くパワー 無くなってきました。 なんだか、 恥ずかしくなってきたのです。
自分の事 語るのも 音楽の批評するのも 何が好きで、何が嫌い かなんて、そんなに 人様の前で披露してはいけないのではないかと。

もともとは、そう思っていたのです。 日記を人に見せるの 自分大好き人間みたいで、ダサいと。

でも 書き出すと、周りから、おもしろい、おもしろい!なんて言われて、調子こいちゃって。気が付くと、昼間 ブログネタ探しながら 生活したりしてる自分が、いたりなんかして。
そんな 必要あるの?他にやることあるのでは?

なんて 自問自答していた、今日この頃だったのでした。


でも まあ 気楽に考えます。

最近の個人的ヒットは、食中毒になったこと。髪型を毎月変えたこと。
三日間で二回も駐禁やられたこと。
車の 後ろの扉開けたままで バックで 駐車しようとしてしまい 壁に激突!

等が ここ最近の僕の話題でした。なかなか 事件ありな2008年7月でした。
あと マニアックな個人的ビッグな話題では、自分用に イヤモニを作ったこと。僕の耳の穴は、人よりでかいみたいで、ウォークマンなどのイヤホンは、全く落ちてしまい駄目でした。耳型をとってもらい 田中徹スペシャル作りました。ついに ヘッドフォンや、モニタースピーカーとオサラバか?
まだ ものがきてないのでわかりませんが。

あとは、 7月15日に 青山マンダラでやった 平松愛理ちゃんのライブが大成功!久々に 自分がやったライブで、感動できるものでした。
仕事ではなく 音楽仲間としてやったライブなのですが。

彼女は、今 凄いことになってます。
人生経験いっぱい積んで なんか 歌にも、存在自体にも、オーラがでてきました。
才能のある人ですが、人間的魅力が、それに加わり とても いい歌を歌います。(涙)。

マンスリーで、今年いっぱい やりますから、ぜひ 観にきてください。
毎月、歌詞のテーマを変えて、Soundも、ボサノバな月、フレンチな月、カントリーな月、クラシカルな月、色々やります。

僕は、8月 10月 11月は、参加します。

あと 僕は、 財津和夫さんのライブが 暫く 続きます。
もう 緊張の連続です。
はっきり言って、リラックスはできません。というか トリビュートしまくりな毎日です。
財津さんは、60歳で、僕とは、14歳ちがいなのですが、明らかに 直立不動になってしまうくらいに、大切な人なのです。
財津さんは、ビートルズの影響を受けただろうけど 僕は、まず 日本語のチューリップにしびれ そして ビートルズを後追いしたのです。
マニアックには、チューリップは聞いてませんが、僕が自分で書いた曲、人に聞かすと、チューリップぽいと
よく言われます。

心の旅や、青春の影 演奏できるなんて、こんな喜びはないし、こんな自慢な仕事はないし、こんな曲のドラムが叩きたいから 僕はこの世界に入ったんだと、 演奏してて、つくづく思います。歌詞 コード 凄いですよ。財津さん。

日本的フォークと、イギリスな感じが、絶妙にまじわりあい、 で 何年たっても色褪せないよな名映画のよな、ロマンチックな歌詞にメロディー。

たまりません。
恐るべし 財津和夫さん。直立不動、になってしまう毎日です。


で 昨日 ジェイソンムラーズのライブ 当日券で行こうとおもい 渋谷AXに張り切って行ったら なんと、完売。
凄い人気!チケット求める人 そこらじゅうにボードもって 100人くらい。

嬉しいやら 悲しいやら。
でも 来ました 来ました この良さがわかる時代が。
難しい必要はなく、まず、本人がピュアであること。メロディーは、ひねりすぎないこと。シンプルで、雰囲気が 大切。
で、声だけは、癖があること。

はい。

で、 そのまま 帰るには、悔しく、久々に タワーレコードに行きました。
楽しい場所で、とても賑わってましたが、 やはり 最近は、CD売れないんでしょうか? タワーレコードなのに、激安になってました。1500円があたりまえな。
でも 情報量が多すぎて なんだか 疲れました。二階 三階に上がる気力は、僕にはありませんでした。
一階の 旬のコーナーだけで充分。もう これ以上 かっこいい 流行り お洒落 トレンド、僕に 押し付けるな!少しの情報を 自分の中で熟成させたほうが 正しいよな気がして。

で 一枚いいの見つけました。
Eric Hatchinoonの サウンズライクディス。
謳い文句が、ベンフォールズmeetsスティービーワンダー ,そしてビリージョエル!
マストです!

ソウルフルで ホップ、で、ブリィティッシユ。
これも 大切な、僕の旬。要は、どこかブルーアイドソウル。

黒人がやろうとも どこか ブルーアイドソウル。

で このアルバム ドラムは、ゲイリーノバク、いい音してます。彼は ビニーカリウタ的 バカテクですが、ズルッとした 癖もあり、魅力ありますな!


おやすみなはれ。
[PR]
by to-ru_drum | 2008-07-31 03:44

ガッド

最近 また ガッド、スティーブガッドに はまってます。
あの 心意気に。

アルジャロウの1993年にでた テンダネスのスタジオライブビデオ。

ポールサイモンの 2000年の ユーアーザワンツアーのパリのライブビデオ。

エリッククラプトンの1996年の ライブインハイドパークのビデオ。

1995年にでた、スティーブガッドのクリニックライブビデオ livein PAS。

ポールサイモンの 1992年にでた アフリカや ブラジル人ミュージシャンが参加。 そして 今は亡き リチャードティーやマイケルブレッカーが参加しているツアーのドキュメントビデオ、BornTheRightTime。

ここ二三日で、すべて まとめ見しました。

凄いです。ガッド。
こんな人がいるから、火がつくんですね。僕みたいな凡人に。 感謝。


今は エイモスリーの三枚目 最近出た ラストデイズアットザロッジ 聴いてます。やってくれましたドンウォズ!激渋です。
メンバーが、あまりにナイス人選。ドラムは、ジェイムスギャドゥソン!
ギターは、エリッククラプトンのバンドでお馴染みの ドイルブラムホールjr。
ベースは、ピノパラディーノで、極めつけは、キーボードに スプーナーオールダム!!
あとは、グレッグレイズが ペダルスティール等で参加。

アルグリーン的ソウルに、ニューヨーカー的弾き語り調が、噛み合い絶妙です。
ライヴ観たい!
前回は、少し軽かったから 次回は、このアルバムみたいに しっとりやって欲しいな。

11曲 38分の見事な 歌ものアルバムです。

で、本家本元、アルグリーンの新譜 Lay it Downが、とにかく凄いことになってます!!!

ここ最近のアルグリーンは、 ウィリーミッチェルとのコラボレーションが復活して とてもよかったのですが、やはり 昔 初期の あの感じには勝てない。
その原因は、レコーディングの音質にあり、特にドラムの音が、パッツンパッツンし過ぎてて 違和感 僕は、感じてました。

が、 さすが クエストラブ!
見事に、再現。そして
アルグリーンの天然さ
見事に引き出してます。

アルグリーン自体は、殆んど衰えてませんから、ブロデュース次第だったんですね。このアルバムは、クエストラブとエリカバドゥを手掛けてる、ジェイムスボイザー!の共同プロデュースです。 しかし スティーブジョーダンとクエストラブの プロデュースぶりには、恐れ入ります。ドラマーなのに。あまりにベクトルが近い、スタイリッシュな見事なライバルですね。今の時代の。 でも ドラムの音色で、音楽の価値 かなり決まりますね。
いやあー まいりました。作曲は、殆んどバンドメンバーとアルグリーン。セッションしながら、作っていったんでしょう。だから、こんなに暖かくて、歌と楽器が一体化してる。
ゲストボーカルで、ジョンレジェンドとコリーヌベイリーレイ!まさにドンピシャだす。アルグリーンの新譜、大切なものが、全部詰まってる気がします。最高・幸せ!

おやすみなはれ。
[PR]
by to-ru_drum | 2008-07-29 02:23

スカーレット・ヨハンセン

今 映画女優のスカーレット・ヨハンセンの最近でたアルバム anywhere I lay my head 聴いてます。
ジャケ買いしたのですが、ナイス 珍盤です。
デビッドボウイが二曲に参加。ほぼ全曲 トムウェイツのカバーです。女優だけに そんなに 唄はうまくないはずだから ジャケからして ヘタウマながら、囁きボイスで、森の妖精的な雰囲気と思いきや!

唄は、やはり、うまくはなかったのですが、 低音なアルトボイス、どこぞの マリアンヌフェイスフルな ニコ っぽくもあります。

で、 Soundが、また最近、耳にしないタイプ。怪しげな、キーボード類 ずーと 白玉コード鳴りっぱなし。
打ち込みリズムの 安っぽさと 音色の重厚さが、 逆に 無気味で、新しい。
ヨーロッパな、デビットリンチです。

しかし、バリバリ 透き通るよな真っ白肌の 超美形な 乙女が、 この太い声、 なんか やらしい。
うーん、吟じたいと思います。

金髪でー、超北欧美人のスカーレット・ヨハンセン~
その ワンピースのボタン袖の 脇の下〓
ワキ毛 剃ってません!
あると思います!

すみません。


とりあえず 不思議な魅力があるアルバムです。


で 次は、 スカーレット・ヨハンセンと真逆 熊なような容姿 とても ステージに立つようなルックスでは無いのに、爽やかな歌声で、超美メロ奏でる ファイウ゛・フォーファイティングの 昨年でたライブ バックカントリー、聴いてます。

ビリージョエルや、エルトンジョンや、エリックカルメンや、最近なら、ダニエルパウターや、ジョンメイヤー、ジェイソンムラーツ好きな人は、是非 聴いてください。
甘 甘 ですが、たまには いいではないですか!
わかりやすい 予定調和な音楽も。


で 今日は、僕は 丸一日休みでした。
昼過ぎから、夜 まで ドラムの個人練習で スタジオとってたのですが 夕方から 晴れてきて 初夏な感じ!
そうだ!7月1日は、プール開き。
うずうず。
抜け出して 今年 最初の屋外プールに 飛び込んだのでした。
気持ち良かった!今は、真夏よりも 日が長いので、夕方6時でも 明るくて。
大人は、見事に僕一人。あとは、皆 子供。小学生オンリー。
昔、思い出しました。
ずーっとプールにいましたから。夏は。

プールの監視員の お兄さん お姉さん逹も 今日は 初日だけに、なんだか ウキウキしてました。

いろんな 〓が ブールの まわり 飛び交ってました。幸せ!

夕暮れ時の 涼しいだけど濃い陽射しと、揺らぐ水面 キラキラ。 潜ると また 違った キラキラ ユラユラ 。

最高でした。

で、 夕方の街中 自転車で 走ると 愛くるしい 景色 たくさんみれます。

公園帰りか 乳母車 言い方 古いですが、 完璧に 首が折れて 寝てる 幼児逹。80%の確率。可愛すぎます。
一杯 遊んだんだろうな!お母さんも お疲れさま!
100匹くらいの 犬に、10匹くらいの猫。
皆 超かわいい。
ほんとは 撫でまくりたいのですが、飼い主に遠慮してしまう シャイな僕は、遠くから見てるだけなのです。
でも 自転車、何度も止めては 犬 猫 今日は、猿も一匹いましたが、みてました。


ホントは ドラム 9時間練習するはずだったのに、 実際は、4時間くらいになってしまいした。

でも 良かった。
幸せ感じたから これを ドラムに生かすぞー!
今日は、情緒教育の日だったんだー!

なんて ことを 30年近く繰り返してるから いつまでたっても 僕のドラムは上手くはならないのでした。
おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2008-07-02 01:01