<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

やるせないこと

昨晩 久々に長文のブログ 意気揚揚と 二時間くらいかけて書いていたのですが。
ルーハァスウェインライトの文字を 平仮名から片仮名に変換する時に なぜか こんがらがってしまい それまで書いてた文 すべて消えてしまいました。
わあーー!        憎き 僕の太い指!携帯の小さなボタン!あとは 酔っ払わせた 酒達。 昨晩は ワイン 日本酒 焼酎ときてたから やばかったのかも。

でも 今晩になったら すべて許す気持ちになってました。ただ昨晩と同じ話は書かない!

元厄の ルーハァスウェインライトの新譜 リリースザスターズ いいです。明るい。聴けば聴くほど好きになってきました。かわいいエイトビートやお茶目な曲多し。あんまり劇バンっぽい曲ありません。

ジョンマクラフリンの インディアナ。でも あのジャズギタリストとは違います。 同姓同名の イケ面ピアノ弾き語りシンガーです。 僕が大好きな ファイブフォーファイティング風。ダニエルパウターから 打ち込みやループ無くした感じです。全曲キャッチーで ハスキー声で。ドラムは マットチェンバレン!よっしゃ!
1980年代後半から1990年代は僕が好きなメロディアスな曲は ナッシュビルのカントリー界隈か、アイルランド系しかありませんでした。
でも ここにきて 普通のロックで いい曲 歌い書く人いっぱい出てきました。
でも 聴く人によれば みんなコブクロに聞こえるんだろうな。
でも 僕は なにより普通で青いのが好きなんだす。 桑田圭介の新曲いいな!いきものがかりも好き。娘の影響ですが。

カナダ人 女性シンガー FEISTの新譜THE REMINDER。フランス録音。

ノラジョーンズもお気に入りとの ROBERT GOMEZの新譜 BRAND NEW TOWNS。

北欧女性ジャズボーカルの シゼルアンドルセンの2002年に出た オンヒアーオンゼアー。バックは BUGGE WESSELTOET一人。電子音 ループ ノイズ と ピアノ キーボード。ジャケもいいです。
僕が 最終的に落ち着く好きになる音楽 本当の親近感わくサウンドは カナダ 北欧 アイルランド イギリスの上の方。
顔は 濃くて南方系ですし、体はずんぐりむっくり、ひげは濃いし、 また ドラムを叩いてるという生き方上、 サンバ命 ラテン気質 黒人に生まれたかった!元ハードロック小僧、ツェッペリンとパープルは全曲叩ける?と思われがちですが 僕は真逆です。すみません!
最近出た、カナダ人のジョニミッチェルのトリビュート盤。この中では 一曲目の SUFJAN STEVENSのカバーの仕方が最高でした。ザッパのようでもあり。極端なんです。この歪さが 旬なんです。ウ゛ァンダイクパークス的。

で そのウ゛ァンダイクパークスがプロデュースした 昨年出た ジョアンナニューサムのYS。5曲で55分!ハープ弾き語り 森の妖精ちゃん。

で 今日はスタジオで 個人練習したのですが まずは ミニーリパートンの1980年にでたLOVE LIVES FOREVER。確か 遺作です。ドラムは ハービーメイスン。音がかるいからリズム早く感じる人多いかも。実はとても 重たく おおらか。ファンクネス!で繊細。ジャスやってても 何やってても 斜から自分みれてて なおかつ 全体みてます。常にプロデューサーな小粋なドラマー。
でも、何年か前にクリニックに観に行きましたが、目の前でみたハービ-メイスンは黒く ドロドロで圧巻でした。うーん。底知れない凄さ感じました。

次に2005年にでたロバートプラントのマイティリアレンジャーにあわせてドラム叩きました。格好いいー。最近 原始的なグルーヴ僕には気持ちいい。変拍子 ブルース サイケにアフリカにアラブ 入り乱れて 音もインパクトあって。
で 次に ザミュージツクの2002年にでたフアーストを。ツェッペリンぽい曲もあり。でも あまりにゆるくて。やっぱり先輩の方がキリキリしてる。

で 今はウィルコの新譜 スカイブルースカイ聴いてます。

今日は ビール サントリープレミアムモルツ!旨い! に 赤ワイン 黒糖焼酎 で日本酒。そろそろやばい。また 失敗しそうなので 寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-30 01:02

思わず微笑んでしまう

思わず微笑んでしまう光景って ありませんか?
昨日や今日みたいに 夕暮れ時が気持ち日に 道の角っこで 別れを惜しむ 中学生の二人組や三人組。男子や女子も。もっと しゃべっていたいんだね! 僕の娘も やってます。部活終わってるはずなのに だいたい 30分くらい 帰り遅い。夏場は 蚊に刺されるから ほどほどにね。
そんな 友情というか 同性に対しての、いつまでも一緒にいたい気持ち 僕は 大学くらいにはなくなってしまいました。その対象は 彼女になってしまいました。
でも 中高時代はありまくりでした。僕らは電車通学だったんで お互いの駅を 往復しまくる。駅に着いてもカバンひっぱったりして 相手をおろさない。 その繰り返し。最終的には 真ん中の駅で降りて、ウロウロする。夏には 祭りがやってたりして、冬なら 寒いから 喫茶店に入る。懐かしーい。
でも そんな親友でも 何かのちょっとした事で 仲悪くなり 何ヵ月 いや 何年も 口きかなくなる。そういう時期って 辛いですよね。皆も経験あると思います。嫌でも 同じ学校だから 顔を合わす。噂を気にする。ホントは 元に戻りたいのに。
こんな時期 僕らは 一番 成長するんでははいでしょうか。

悩んで 苦しんで で また友達に戻れた時の 喜びは ホント やった!って気持ち。誰かを好きになって、でもなんだかうまくいかなくなって、でも また元にもどれた時の喜びは、人生の一つのクライマックスです。以前とは形はちがってても。

僕の中には そんな親友が数人います。今は 誰とも連絡してませんが それでいい。いつも 心の中に 景色あるから。夢にでてくるし いい思い出は 色褪せません。

娘よ 友達と からみまくれー この時期!損はないぞー!

大人になって そんな気持ちにもうなれないのかなぁ?

でも こないだ ベース弾きのフクシンという 僕の神戸時代からのバンド仲間と飲んだ時、一軒目で終わるはずが 二軒目 三軒目 最後には 子供、奥さんが寝静まったフクシンの自宅に上がり込んで。この場におよんで、おにぎり食うは ポテチ食い散らかすは。別れが辛くて! まだ帰らへんでしょ!当たり前でしょ!の応酬。
次の日の朝 フクシンのリビングには 僕のかじりかけのおにぎりや、こぼれまくったポテチや、飲み切れてない缶ビールが。何なのこれは!と 奥さんが 絶叫。か あるいは 微笑ましい光景だったのかは、わかりまへん。

おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-25 02:19

最近

最近 聴いてたアルバムは、MONEY MARKの新譜、BRAND NEW BY TOMORROW。 ジャケット最高です。木のラジカセ、CD自体には 木のカセットテープ。温故知新がテーマなのかな?ドラムはジムケルトナー!マニーマークは もともとは ビースティーボーイズがらみの人ですが 最近はジャックジョンソンがらみの仕事が多い。サーフミュージック、ミーツ ビートルズ!アコースティックな感じなのですが どこか 裏にヒップホップ ミニマルミュージック テクノ な匂いがする そこが 魅力です。
今回のアルバムは とても ジョンレノンです。唄い回しがよく似てる。あとは、コステロ。特にバートバカラックとやったアルバム。でかな ジムケルトナー。たまに スライの匂いもあり。
そんな いろんな真似感じますが 曲が いいから 許せます。
じわじわ 聴くたび毎に、徐々に、いいな感 増すアルバムです。

で オリックス頑張れ!野球の話ですが。ひどい連敗をしましたが ここにきて 四連勝!
僕は 幼稚園児の頃からの 地元、阪急 今のオリックスファンです。ちなみに阪神タイガースには何も感じません。というか オリックス以外の何者にも 勝ち負けに関しては興味がありません。個々の成績は ほぼ毎日 興味あり 把握してますが、勝ちが 嬉しいのは オリックスだけ。これぞ 40年来のファンです!
昔は 阪急ブレーブス子供の会に入会してて、年に20回くらい西宮球場に野球観に行ってました。
特に 土曜の夜は父に連れられて。昔は会社 土曜日は 半ドンだったんです。懐かしい、半ドン という言葉 久しぶりに使いました。

グローブ バッド 軟式の球、A F H なんて 懐かしくないですか?僕と同世代の人。
兄と仲が良かった頃は ホントに 暗くなるまで 二人で野球してました。自転車の前の籠にグローブと球。自転車が、道の段差とかで跳ねると、球が 籠から飛び出す。
バットは 何だか足元の 自転車の金具に挟む。懐かしい。16や18インチのタイヤの自転車!の僕の時代です。
一人でも 一人ノックやってました。なるべく高いフライ打ち上げて バットほおり投げて グローブ速攻ではめて 自分でとりにゆく。
あるいは フルスイングしてホームランなあたりする。そして バット持ったまま走って、ボールがある場所まで行き、また 元の方向に 打つ。その繰り返し。      傍からみると なんだか寂しい少年。友達おらんのか!この子!
いや 違います。友達と存分にやった後の姿なのです。それほど好き。だったんですね!
はかない過去です。
で 最近 はかないなー!と感じたのが、お菓子で ふんわり名人 きなこ餅 という煎餅食べたときでした。きなこの触感で ふんわりして その後に来そうな重圧 濃厚な煎餅、お米感 期待します。噛むと えぇー!っていうくらい 弾けて 小さくなる。過度の期待と あまりな速さの喪失感。でも 舌に残る味は、とても深く、でも短い。余韻は おいしかった。良かった。もう一つ食べたい。
おそるべし!越後製菓株式会社!
おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-23 02:32

ライブ

15日は 僕が手伝っているブラネタリウムのライブが 吉祥寺まんだら2でありました。来て下さった方 ありがとうございました。
僕自身の出来は 駄目駄目でした。リズムが前に前に行きすぎました。悪い緊張があったみたいです。
 二回前のリハ よかったのにな! ベストの状態を 本番に持ってくる術 今だに僕は見つけれてません。

でも お客さんも まんだら2も 雰囲気は なんだかいい! まんだら2は 音もいいけど いつもあったかい ライブハウスです。
史朗さん 高さん 円ちゃんの人柄も あるかも!

なんて、仲間をよいしょ!
で 最近は 風邪気味だったり あるいは仕事のぷれっしゃーだったり のんびりブログを書くモードではありませんでした。

最近 アレンジャーの管野洋子さん仕事に呼ばれるんですが 超絶 僕には 荷が重い仕事です。レコーディングは 行ってみて 初めて どんな曲かわかる。僕のやる レコーディングはある程度 どんな曲か知らされている場合が多いので、ドキドキです。でも これも勉強!うまくいけば 嬉しいし。で今度の、彼女の韓国ライブは30曲近くあって、早くコピーしなきゃいけないのに 今だにやってません。難しくて、夢でうなされてます。昔なら 資料もらった日に、すぐに完全コピーしてたのに。
年をとると 頑張りが ききません。後回し 後回しにしてしまいます。

今日 一日 休みだったのですが 昼間は ウィントンケリートリオの1960年にでたFULL VIEWに合わせて ドラムたたきました。そんなことしてる場合じゃあないのに。

でも 気持ち良かった!ジミーコブやっぱりいいな!わかりやすい。これ大切なんです。僕の中では。
一聴すると素人でも 叩けそうなドラムが鳴っている音楽に 僕はひかれます。 そんな曲に 僕自身が思う、スタンダード 名曲 多い気がします。

今は 女性ジャズハープの ドロシーアシュビーの1958年にでた IN A MINOR GROOVE聴いてます。彼女のハープと フランクウェスのフルートが絡むと ジャズでありながら クラシカルでもあり ジヤックタチの映画音楽のようでもあり スーパーやバーでもかかってそうな 。ドラムは ロイヘインズ!やっぱり プリプリしてます。

で 今は キングカーティスの1960年にでた SOUL MEETING。バックはウィントンケリートリオに ナットアダレイのコルネット。

深夜は ジャズがええな ええな。楽です。
でも そろそろ寝なきゃぁ。おやすみなさいなら。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-17 02:47

ライブ

昨晩は イージーブルージーズのライブきてくれた方 ありがとうございました。 終わったら 喉がカラカラになってました。叫びまくってたんだと思います。  ジムケルトナーも よくそうなると言ってました。
よしよし。ドラムは心の叫びで 自分の歌で 僕のたった一つの さらけだせる場所。他で そんな場所はいらない あってはならない、とも思います。

今は.VIC CHESNUTTの1992年にでた WEST OF ROME聴いてます。彼は 身体障害者で 車椅子の生活をしているシンガーソングライターです。 だけど ユーモアがあって 斜めな視線がかわいい。でも 数曲 ただ悲しくも美しい曲が入ってます。彼のたいへんな人生を思うと うーん。

僕は 数年前に 身障者の方を、自宅から 昼間に過ごす施設に送るボランティアをやっていました。きっかけは 神戸の震災の時に 何かやりたいと思ったのに すぐに行動に移せなかった自分への反省と 街で体の不自由な方とすれ違うたびに感じる 苦しいような なんともいえない感じが、ボランティアすることに向かわせました。

本当に いろんな人に出会えました。 全く口をきかない人、おもらししちゃう人、脳梗塞で半身マヒになってしまった大学教授、どうして俺が!こんなことになるなんて感、でまくってました。目が見えないのにたった一人で大きな一軒家にすんでる60代のかた。彼は、両親が亡くなり 誰一人身内がいないとのこと。ラジオがすべての情報源と言ってました。毎晩、九時くらいには ラジオ聞きながら寝てしまい 朝は5時くらいに目が覚める。まったく変わらない生活 20年くらい続いてる。真っ暗な世界で たった一人で。
自殺しようと 飛び降りて でも助かって だけど 歩けなくなって、一人では何もできなくて、それでも生きていく20代後半の男性。
大邸宅に住んでるんだけども 幼少の頃に日本脳炎にかかり 体がマヒしてしまっいつも笑顔の中年の女性。

そんな人たちと 毎朝 車の中 二人きりで 過ごす。
はっきり言って 厳しい時間でした。自分が 試されてるみたいで。あなたは 偽善者なんでしょ?ボランティアしてれば いい人間と思われるからやってるんでしょ!天国にいけるために 少しいいことしといてる ぐらいでしょ?
みんな とても繊細なんで 僕の一言 いち行動に 愛があるかないか バレバレなんです。
でも 救われたのは 彼らのユーモアと 笑顔。

で しばらくやって思ったのは 僕はまだボランティアやって余裕な人生おくれる器ではない。 いまは他に その気持ちを表現する居場所があるはずということでした。それが ドラムをただ叩く。そこで まずは出し切る。
午前中に 早起きして ボランティアして 昼から音楽やる。でも眠い。ドラム調子悪いよな気がする。少し、いらつく。で翌朝 早起きまたしなきゃぁ。辛いな。
こう思い出した時点で 僕は失格でした。

でも いつか 自然な気持ちで ボランティアできたらいいな! 音楽以外に自分が 飛び込みたくなる場所に、自然と行けるといいな!  おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-13 02:11

明日

というか 今日 金曜日ですが 僕の趣味バンド イージーブルージーズのライブ 21時半から 三茶グレープフルーツムーンであります。暇な方 ぜひきてください!5曲やります。少々構築されたジャムバンドです。でも とても ルーズで 行き当たりばったりでもあります。 よれよれだったり その日な気分でプレイできる 僕には唯一な場所です。
今 ジェシーマリンの新譜聞いてます。弟子から借りました。ニューヨークです。で ストリート。最近ないサウンド。          ブルーススプリングスティーン、スティーブフォーバット、ニールヤング少し、前のアルバムは、それプラス、ヴェルベットアンダーグラウンド、サイモンとガーファンクル、ラスカルズ、 ビリージョエル少しに ジェリーラァファティー。 サウンドも どこかが肥大化されてて やんちゃです。

明日は 朝パスポート 取りに行きます。免許更新や 健康診断 確定申告 冠婚葬祭、僕には 他者とつながる 新鮮な日です。
おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-11 01:24

冠婚葬祭

ここ10日間で おじさんの告別式、姪っ子の結婚式と、悲しいこと よろこばしいこと、入り乱れてました。

おじさんの告別式では 僕が小さい頃に やさしくしてもらった思い出が よみがえってきて、 涙が自然と 出てしまいました。でも晩年は 千葉にいたのに 全く 会いに行かず。自分の父親の時もそうでしたが 後悔の念もありました。

姪っ子の 結婚式は 逆にあまり会ってない彼女だけに、神戸と東京と離れてたし。
なんだか嬉しい。結婚式って いいな。ってぐらいな気持ちでした。

要に 誰かを送り出すときは その日まで 相手と どういう付き合いしてたかで 感じ方はかなり違うと思います。親しい他人のほうが もっと ぐっとなるはずです。

なので 親戚の冠婚葬祭は微妙です。


でも 披露宴やパーティーとかで 濃い薄いはともかく 同じ血がながれてる 近い血が流れてる人が 集まってると、やはり 似た匂いがあり それはそれで 感慨深い!おじいちゃん おばあちゃんの話ぐらいだと 共通の思い出話で なんだか暖かくなります。

僕も そろそろ 自分!自分!のペースを改めて、疎遠にになっていた人たちに 自分から会いにいこうかな。戻ることで 気が付くこといっぱいあるし それで 前向きになれること多そうな気がしてます。最近。            夜行バスより。おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-05-01 22:46