<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

恥ずかしいこと

ついにやってしまいました。無銭飲食!       さる 4月5日 僕のへなへなのデモテープに、ついに生ベースをいれてもらいに 高円寺の 堀尾さん宅へ。 6曲録音。あまりの堀尾さんの生ベースの素晴らしいプレイにラストは涙。ありがとうございました。

で 打ち上げに 堀尾さん行きつけの 京子ママのお店へ。おいしゅうございました。で そろそろお勘定お願いします。と。自転車で ルンルンで梅ケ丘へ、帰宅。睡眠。

で 次の日 堀尾さんから電話。京子ママからメールあり 昨晩お金いただいてません。

にこやかに、また来まーすなんて 最高の気分で店をでたのに。ママのまたいらしてね の声もあったよな。でも 金払わず 帰る客を見送る 京子ママの心境いかに・・・

 恥ずかしい。穴にはいりたい。普通の店なら 追い掛けられて ハガイジメ 警察通報デス。

酒 おそるべし。僕を犯罪者に。
また反省。おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-04-18 01:08

休み

今日は一日 休みでした。 なので 自然に目が覚めるまで寝れるだけ寝ました。で 11時くらいに起き、大リーグの試合 ゴロゴロしながら観てると 娘が帰宅。こんな おとおさんで すみません。月曜日なのに。
で 歩いて 下北まで個人練習しに。最近 体重 増え気味なので なるべく 車より 自転車 あるいは 歩く。
歩く時は 二小節単位で こう唱えます。せなか おなか おしり ふとももふ く ら は ぎ ぅん 。タカタン タカタン タカタン タカタカ タン タン タン タン タン!
これ なかなか ききます。それぞれの場所 意識しながら。30分で 汗 びっしょり。

なにしろ 僕は 東京にきてから 20キロ太りましたから。頑張んないと。 鏡に映る自分のお腹や 歩いてて 目の前に映る自分の顔の輪郭の 影に 愕然とします。

で 今日は スタジオにて ナットキングコールトリオの ボーカルクラッシックス&インストゥルメンタルクラッシックスに あわせて 少しジャズを。1940年代の録音ですが 音よし 演奏最高。ドラムレスですが リズム完璧です。昔のミュンジーッシャン うまい!
ナットキングコール 例えば バーとかで聴くと 小洒落たバックミュージックだけど 汚いスタジオで 大音響で聴くと 僕には ツェッペリンやレッチリと変わらない 血沸き肉踊る音楽です。

で ジョスストーンの三枚のアルバムを 一枚のMDに入れて それにあわせて。今時のR&Bと言うよりも 良きソウル!
今回のアルバムは ファンク色強し。叩きながら、全曲リズムパターンをコピー。今晩の ジョスストーンのライブ ドラマーが 心臓発作で倒れたら 僕が ステージにあがる自信 少し有り。

で 下北から 恵比寿リキッドルームまで 一時間歩いて 到着。

良かった!歌は 19歳なのに 完璧。でも何よりも良かったのが 愛に溢れてたステージング。
アルグリーンやオーティスクレイ観た時も思ったんですが、ソウルミュージックの醍醐味は 歌ってる人が 伝導氏に見えるとこではないでしょうか。観客と ボーカリストと バンドが 音楽で つながってる。歌ってる人は 自分の芸を見せびらかすのではなく 誰かと繋がる 誰か同士を繋げるために そこに 存在してる。 そのためには まずは バンドとの愛 感謝の気持ち。 メンバー紹介の曲 20分くらいあったんですが 涙がこぼれました。コーラスの男性ボーカルが ジョスストーンに サンキュー 君は素晴らしい 一緒にこの日本のステージに立てて  こんな幸せはない サンキューなんてのを 即興でメロディーつけて歌う、で それに ジョスストーンが また 即興で メロディー付けて 歌い帰す。あなただって素晴らしい。ありがとう、なんてのを。一小節から 二拍 そして一拍で掛け合い、最後には重なり合う。

そんなメンバー紹介を10人!

良きライヴでした。でジョスストーンは かわいい。華がありました。最前列に行きたかったもん。

で チケットとってくれた 愛すべきバンド仲間、かつやと また飲みに。日本酒の 十四代 おいしかった! かつやとは この半年で 六回くらい一緒にライブ行ってます。趣味が 異常に 合います。

で また 恵比寿から梅ケ丘まで 歩いて帰ってきました。一時間半。
今 ふくらはぎ 痛し。
痩せたかな?

と 思いきや 帰り道 実は、ラーメン屋に寄り道したのでした。
今日は三時間近く歩いたのに、カロリー的には、意味ナシ!
残念!!

おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-04-10 02:15

マデリンペルー

マデリンペルーのライブ 昨晩行きました。クアトロ 立ち見は 45歳にはきつい!激しい音なら大丈夫だったんだろうけど 今回は モロジャズトリオな感じだったので。次回はブルーノートで お願いします。

マデリンペルーは やっぱり1996年にでた ファーストアルバム ドリームランドの印象が強力でした。
プロデュースはベースのグレッグコーエン。ドラムは 僕が今一番 生で見たいケニーウォルセン!にレオンパーカー!

レオンパーカーは ハイハット無しのドラムセットだったりして、 脱!当たり前のジャズやらないドラマーの代表格です。僕的には ビルフリーゼルとやってた ジョーイバロンもそう。 彼は カウベルでシンバルレガートやったりします。 あとは ジムブラック。好きです。

昨晩 グッときたのは ランディニューマンのファーストアルバムに入ってた、悲しい雨が のカバー。マデリンペルーは ニューオリンズのハリケーン被害と重ね合わせて この曲 歌ってたみたいです。ただ それまでの曲がボサノバ系か オールドジャズ系ジェシーハリスか フレンチ系だったのが この曲だけ メランコリックなのに なんか特殊なコード感。 でもそれが 映画観てるみたいに 景色 現われるための必然、で めくるめく感動。ちなみに 2003年にでた ランディニューマンのセルフカバー 弾き語りアルバムにもこの曲入ってます。        このアルバム いいですよ。僕はコールポーターやジョージィガーシュインより その後の世代のシンガーソングライターの曲にひかれます。 トムウェイツ ランディニューマン キャロルキング ローラニーロ ジェイムステイラー ダンペン バリーマン ポールウィリアムス もちろんビートルズにブライアンウィルソン。

今 その ランディニューマンの弾き語りアルバム聴いてます。プロデュースはミッチェルフルームだ!さすが。

ミッチェルフルームの2004年にでた ピアノのみのインストアルバム アサウザンドデイズも
そのランディニューマンのアルバム的な世界。ジブリ映画のテーマメロのように甘さはなく でも冷たすぎず キャッチーの手前で とまってる。買ったはいいものの あまりにビターで 冷蔵庫に一年くらい入ってる チョコレートみたいです。たまに 食べたくなるけど 一気にはいけない。

このアルバム聴きながら 車 乗ってると 景色と音が いい感じでマッチするんだけども どうしても感傷的になれない 自分で何か考えろ!と 訴えかけてくる 稀なアルバムです。キリリン キリリン。

で マリナーズ二連勝。嬉しい。すべての大リーグ DVDに撮っといて 夜中 観る。な最近です。寝不足。大丈夫か自分!その生活! おやすみなはれー。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-04-05 02:24