<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

試験

ここ三日間 娘が 期末試験で 大変で かわいそうでもあります。決して好きではないこと 無理してやっているから。
小さな音で 浜崎あゆみ や ポルノグラフティ 聴きながら どこかで 自分で帳尻合わせてます。

はっきりいって 中学 高校 大学時代の勉強で、 将来 社会人になって必要な勉強 50パーセント以下だと 僕は思います。因数分解、一度も、駆使してません。人生で。 特に僕のような ドラマーには 当時の勉強は 90パーセント、今 具体的には必要がないものでした。
でも なぜか 後悔してません。

なんだろう。やりたくないこと、好きになれないこと、無理して頑張る 根性! 勉強は 勉強させてくれた気がします。

社会にでたら そんなことの応酬じゃないですか?
ミュージシャンの世界も一緒だと思います。楽器が うまくなるには 実は 単調で苦しい練習が ほとんどの時間。で その先に ちょっとの時間、本当の楽しさ 喜びが待っている。でも そのいい時間が 短いけどあまりにも素晴らしいから、 今日も 辛い練習頑張る!?最近はそれすら楽しめるようになりましたが。

だから 娘には 正直にそう伝えたい。

確かに 将来には必要のない勉強かもしれない。
確かに 理不尽な 試験勉強 受験勉強かも知れない。ただ 好きなことをして、将来、飯食っていくには それができないと その根性がないと 夢はかなわないと!・・・・

なんて いやに 上から物の申してしまいました。
いやーん 恥ずかしーい!
で今は 1955年にでた アコーディオン奏者のアートウ゛ァンダムのクインテットの マティーニタイム、聴いてます。カクテルジャズ!ありです。お茶目・

ここ最近聴いたアルバムは

ポールサイモンの2000年にでた ユーアーザワン。以外と良かった。ワールド゛ミュージック色ないのが 僕の ポールサイモンに対する希望です。

マークアイチェルの1997年の WEST。最近 僕がはまってる リシンダウィリアムスの新譜と同じタイトル!
このマークアイチェルのアルバム プロデュースが REMのピーターバック。ほんわかしてて いい!

ベイシティローラーズのベスト!名曲揃い。

シザーシスターズの 新譜 TA-DAH。何度も聴いてます。なんしか楽しい。キャッチー! アウトキャストや ブラックアイドピーズや ダークネス等と 同じ匂いあります。ただ 感覚に 体に きます。

ウ゛ァシュティバニヤンのLOOKAFTERING。たまりません。ライブ行きます。

最近 トムダウドの映画もありましたが  アトランティックのアルバム買いまくってます。1500円で どばーっと、名盤でたこともあり。

アレサとキングカーティスのフィルモアのライブ。凄いスピード感だ。バーナードパーディー!高校時代に聴いて ドラムって こんなにかっこいいんだ!と思った 目から鱗なアルバム二枚です。あとダニーハサウェイのライヴ盤と ボブマーリーのライヴ盤。その時期はそんなでした。あと生で観た、オーティスクレイと アルグリーンと、ボブマーリーとジミークリフ。
もう 音楽が一番の大衆芸術と確信した時期でした。17歳。

あと アーチーベル&ザドレルズの1968年に出た、タイトゥンアップ。のります どうしても タイトゥンアップ。僕はYMOで この曲知りました。

ウィルソンピケットの1966年のエキサイティングウィルソンピケット。インザミッドナイトアワーが入ってます。

盲目のクラレンスカーターの1969年の ザダイナミック。

ロバータフラックの1973年の5枚目 やさしく歌って。

ELOの 1979年に出た8枚目 ディスカバリー。
ELOというか ジェフリンは大好きなので 今回の紙ジャケシリーズ 全部買いたい!とりあえず4枚買いました。
ジェフリンって なんだか 箱庭的な感じします。聴いてる音楽は限られてるけど 好きなものは とことん分析して、そこに自分の匂いを敷き詰めていく。だから こんなにも ポップなのに特殊な音感、音質、すぐにわかりますジェフリンサウンド。大好き・

今は マイルスの1965年のESP聴いてます。進んでる。ビートルズがラバーソウル。かたやESP。正反対だけど どっちも凄い。
でも でも でも
眠ーい。寝ます おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-27 02:26

誕生日

二月18日 おとつい 娘の13歳の誕生日でした。 プレゼントは クラッシッギターです。で エレガット! 何故!あえて 子供なのに。            そうなんです。子供のプレゼントとは仮の姿。僕が 自分のデモの録音の為に ギターが弾くたくて。エレガットにしたのでした。

まだ 届いてませんが ヤマハのCGX171CCAにしました。10万円以内の条件で エレガットいろいろ楽器屋まわり探しました。
タカミネも良かったのですが 本体自体が あまりクラッシッギターの音がしなくて、で、ネックがアコギ並に 細いの探してたのですが、 弾いてみると 僕の指 極太です。FやBフラットとか フレットからはみだしたり、横の弦にあたりミュートされたり 自慢のスリーフィンガーの右手が 弦間に、はいんなかったり。   もうこの時点で 娘の事 頭から飛んでます。
ごめん。
で 指板が 本来のクラッシッギター幅が 僕的には弾きやすく。
そして ピックアップも ピエゾとホール付近のコンデンサーマイクの2WAY方式で 緻密なサウンドメイクが可能!
娘よ ごめん。そんなの必要ないよね。

いやいや 将来バンドで 大音響の中で ハウらず 自分のギター際立たすためには エレガットだ! 初心者であろうが 手が小さかろうが 最初から オーソドックスな 大人仕様でやるべし!

娘よごめん。

で ここ、二、三日聴いたアルバムは 基本的に 僕は古い人間なので アルバム フルで聴きます。曲、飛ばしたりしません。

シカゴの シカゴIX 70年代にでたベスト盤です。名曲ぞろい。演奏も音も この1975年くらいまでのシカゴは、今聴くと とても旬です。長い夜は 僕が最初にベースでコピーした曲です。あとは CCRの雨を見たかい?。

クール&ザギャングのベスト盤。僕は最近ディスコなので。
ルーファスウェインライトの妹の マーサウェインライトの2005年にでた ファーストアルバム。兄ほど 凄くはないですが 独特な 演劇性 ヨーロッパ クラシカルな感じあります。基本は アメリカンなサウンドですが。

ここ最近 クラプトンバンドで頑張る、ドイルブランボールIIの 2001年にでた WELCOME。
ほぼジミヘンです。
ドラムは 現ジョンメイヤーバンドの 超野人ドラマー JJジョンソン。
現在 ライヴでみてて 楽しいのは ポールのバンドのラボリエルジュニアと フィオナアップルのライヴ手伝ってる チャーリードレイトン。そして このJJジョンソンの三人だと思います。

ボサノババンドのタンバ4の1968年にでたサンバブリン。
最近 僕は 冬でも ボサノバ聴けるようになりました。だいぶ好きみたいです。落ち着きます。

シェリルクロウの2005年にでた 今のとこの最新アルバム ワイルドフララー。まだ四枚目!なんかもう 大御所の貫禄。 マニアック アーティスティックなアルバムと 本人は言ってますが 僕には相当 ポップに聞こえます。
同時期にもう一枚 できてるはずの 本人いわく ポップなアルバムは どれほどな 売れ線具合なのでしょうか!おそろしや!

SOULIVEの、2001年にでたDOIN'SOMETHING。もっと危なくなればいいのに。少しフュージョンぽいのが残念。で、クルセイダースの1976年のTHOSE SOUTHERN KNIGHT。
気持ちいい。バタバタしてるリズムが これまた旬です。みんな ホント エモーショナル。
これは クロスオーバーと言われてた頃の 良きフュージョンです。ソウルです。

 ストーンズのツアーでサックス吹いてる ティムリーズの 2005年にでた ストーンズカバーアルバム。チャーリーワッツも5曲叩いてます。イカシタアルバムです。ジョージフェイムな感じに もう少し いまどきなジャズ入った感じ。

1988年にでた メセニー&ジムホール。昨年でた ブラッドメルドーの共演盤より 僕はこっちの方が好き!明日 このアルバムにあわせて ドラムたたこう!

わお!明日スタジオ予約するの忘れてた!

おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-21 01:03

Tボーンバーネットの新譜

今 Tボーンバーネットの新譜 THE TRUE FALSE IDENTITY 聴いてます。音は ロスロボスのような ワイザツな コンプで肥大かした音になってます。ドラムが四人 全員せーので 叩いてます!新しい!ブラッドメルドーのラーゴの発展形です。ギターはマークリボー 壊れてます。ドラムは ジムケルトナー。 エイミーマンやマデリンペルーやナタリーマーチャントで叩いてる ジェイベルローズ。新し系のジャズがかったアルバムでよく叩いてる CARLA AZAR。もう一人は BILL MAXWELL。
こういう、ルーツアメリカンロックは大好きです。

あと今日は 映画ネル、ジュディーフォスターが 人間の言葉をしゃべれない自然児の役をやった1995年の映画のサントラ盤。音楽はマークアイシャムです。
映画 お薦めです。色が綺麗です。

あとは ジョンバリーのベスト盤。

サタディナイトフィーバー!のサントラ盤。音がいい!この時代のドラムの音 生々しくてたまりません。おそらくガッドが何曲かたたいてます。

最近 シサーシスターズの新譜 TA DAH が 気持ち良くて、僕の中では ディスコきてます。

マイケルフランクスの昨年でた ランデウ゛ーインリオ。 しかし 凄い個性だと思います。いつも一緒だけど それでいい!ドナルドフェイゲンと同じです。 しかし 歌のリズム 無茶苦茶いいな!
ドラムは マイケルホワイト ジェリーマロッタ ビニーカリウタなどがたたいてます。ビニーは 叩きまくってます。

あと最近聴いたのは

ノラジョーンズの新譜。

シンガーズアンリミティッドの1975年のフィーリングフリー。気持ちいい。このバンドには 外れなしです。

アストラッドジルベルトの1965年のいそしぎ。アレンジが ドンセベスキーに ジョアンドナードに クラウスオガーマンーです。
ゆったりしてて お洒落だと思います。いつ何時も この声と この歌いかた永遠に新しい!

で 同じく アストラッドジルベルトの 1966年にでた ルックトゥザレインボウ。アレンジはギルエバンス。キリッとしてます。

ザレターメンのベスト盤。音は時代感じますが ハーモニーは新鮮です。凝ってますし 独特だと思います。

ビューティフルサウスの1992年にでた 0898.

フィルラモーンがプロデュスした ピーターシンコッティの2003年にでた ファーストアルバム。ジャズ ぴあの弾き語り。

その大先輩 ナットキングコールの1940年代にでた ボーカルクラシックス&インストゥルメンタルクラシックス。 音いい!で おんがくの楽しさいっぱいつまってます。

ダニーハサウェイの1970年のファーストアルバム エウ゛リシングイズエウ゛リシング。

XAVIES RUDDの2005年にでた SOLECE。

元ウ゛ェルーカソルトの ニーナゴードンの初ソロアルバム。ジョンブライオン参加。でも フィオナとエイミーマンのおいしいとこ取りな曲、個性に乏しい感じ。日本人のアルバム的。真似が多い。

で 今は ブルーナイルの1983年の A WALK ACROSS THE ROOFTOPS聴いてます。時代を感じる音ですが ブルーナイルは基本は歌。好きなバンドです。

今から たまった新聞読む時間にします。            おやすみなさい!
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-17 01:09

最近聴いたアルバム

トムペティ&ハートブレイカーズの2002年の ザラストDJ。スティーウ゛フェローンのエイトビート最高です。相当 トムペティから何もしないでと言われてると思いますが。これがいい!シンプルイズベスト。クラプトンの時は つまんなかった。クラプトンには やはりジェレミーオルディガーが 一番!と思いますが どうでしょうか?皆さん。

ギャラクティックの2000年のレイトフォーザフィーチャー。このアルバムのスタントーンムーアは おとなしくクールですが ライブは 物凄いことになってます。野人。やることすべてが いかしてて フィルのたびに あまりのかっこよさに 客から拍手がおこります!まさに バーナードパーディー並み!

ローウェルジョージの娘のバンド つい最近出たザバードアンドザシーのファースト。キッチュだけど どこかブライアンウィルソン ウ゛ァンダインパークス 匂います。

マイルスの1966年のマイルススマイルズ。まわりの皆は この後の電化マイルスに走ってますが、僕は トニー時代おっかけてみようかなと。一番好きなのは フィリージョー時代なんですが。

メディスキーのとこのベース、クリスウッドが 兄弟とやっているウッドブラザースのWAY NOT TOLOSE。ジャムバンドと思いきや ばりばり歌もの。それも ザバンドとジェシーハリスを足して二つに割った感じ。無茶好みだす!大当たり!で ドラムはやはり ケニーウォルセン。最近しったんですが 彼はセックスモブのメンバーなんですね。出所がやっとわかりました。

Jホークスのドラマー  ティムオーリガンの昨年出たソロアルバム。僕と 好みが 近い。イギリスな感じ メランコリック フォーキー。
それにしても アメリカのバンドドラマー達は 深いです。ウィルコのドラムしかり。
クリススミザーの昨年出た リーブザライトオン。渋い。ウッドストックの住人な音です。ただ 僕にはあまりにも メロディーがルーツアメリカンなので 歌詞がわかんないと 少し楽しめませんでした。レコファンの語りでは傑作でしたが。

コステロとアラントゥーサンの 昨年出た ザリバーインリバース。バンド最高!スタジオの風景DVDがついてるんですが ドラムのピートトーマス深すぎます!大好き!

ここ最近は ドラムで ピートトーマスか マットチェンバレンか スティーウ゛ジョーダンか ジムケルトナーか、クエストラブかが参加していれば ほぼ買います。

プロデュサーなら まずは、ジョンブライオン ミッチェルフルーム、ハルウィナー、クレイグストリート、ダニエルラノワ、ジョーヘンリー、ジェフリン、Tボーンバーネット、リーアレキサンダー、イーサンジョーンズ、スティーウ゛ジョーダン、次くらいに ドンウォズ、フィルラモーン、スチュアートレビン、ブラッドジョーンズ、ラリークライン、ブレンダンオブライアン、亡きアリフマーディン、な感じです。

では またです。おやすみなさい!
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-16 02:28

タイフォン

今 僕が高校生の頃 好きだった フランスのプログレバンド タイフォンの1975年に出たファーストアルバム 恐るべき静寂 を聴いてます。

キンクリのようでもあるけど ノスタルジックで ロマンがあり、ばりばり歌もので ハイトーな歌に コーラスふんだん 少しゲセワなくらい わかりやすいメロディー。
その当時から僕は 30年前ですが 裏街道 A級より B級といわれてるものに 吸いよされる傾向ありました。

今 聴くと 少しがっかり感ありますが 一瞬 ガロ聴いてるかのような 日本人の琴線、ふるわせる感じ タイフォンにはあります。

今 今日買った エンニオモリコーネの2002年のライブDVD観てます。最初の三曲で 涙ボロボロです。ニューシネマパラダイス ワンスアポーンアタイムアメリカ 海の上のピアニストつづきました。 曲良すぎ!で ダイナミック。
またオーケストラの人たちの顔がいいんです。クールなひと、 体全身で 表現する人、ハゲたおじさんが 泣きそうな顔で バイオリンを弾いてる。皆が きっと全身全霊で はいりこんでる。そんな人が 100人いる。圧巻です。クラッシックのオーケストラなら当たり前のことなんだろうけど。

つぎは マイルスの1967年のライブDVD見ます。

おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-15 02:27

ふるさと

昨日から明日まで 丸三日間 兵庫県伊丹市 母が一人暮らししている マンションにきてます。母は 今年80歳になります。戦時中は 学徒動員で プロペラ工場で働いて以来 ずーと専業主婦で生きてきて、世間知らずなとこもありますが 純粋な人です。

常に にこにこしていて 誰にでも話し掛けます。
今日は 二人で、父のお墓参りにいきました。すれ違う赤ちゃんには かわいいわー と いちいち声をかけ、タクシーの運転手が 飴をくれれば えーそんなの!いいのー! 嬉しいわー! ありがとおー!!と マジで喜びます。運転手さん、そんなによろこばれたことなかったんでしょう。少し腰が浮くくらいびっくりしてました。
昼に、中華食べたんですが そんなにおいしくはないのですが、帰りぎわ 店員さんに しきりに おいしかったわー ありがとう ごちそうさま と 声をかけてました。

万事がそんな感じです。
昔は そんな母が 少し恥ずかしかったんですが、さすがに 僕も45歳、まあ こんな人も たまには いてもいいなと、横でにこにこしてます。


そんな母は 耳も眼も ばりばり良くて 夜12時くらいまで なにがしかやってます。本読んだり テレビみたり ほぼNHK. 音楽聴いたり。ただ 最近 喘息がひどくて 一人であまり遠出ができなくなりました。近所に買い物か 毎日曜 教会行くのには 家までタクシー呼んでます。
一人で電車には危なくて 乗れません。
東京にきて 一緒に住もうよと いってるのですが 生まれ育ったここ伊丹を離れたくないそうです。74年間すんでて 同じ教会に56年間、毎日曜日行ってます。僕でも、やっぱりそうなるだろうなと思います。
今 母は 横で カサブランカ観ながら 涙ぐんでます。
でも 昨晩 台所で一人テレビを観てる 母の小さな背中を見ると きっと寂しくないはずはないと 僕が涙ぐんでしまいました。
みんな 同じ想いしてるんだろうな・年をとった親子ならきっと。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-12 22:29

アニーディフランコ

今 アニーディフランコの2003年にでた EVOLVE 聴いてます。ライブを見ると 全身音楽! 顔 くしゃくしゃにして 凄い人ですが 僕には少し熱すぎて苦手。 暑苦しい顔した僕が言うのは問題ですが。
でも このアルバム 少しジャージーで ホーンがはいると また一段とクールだす。

ここ最近聴いてたのは
ヨラテンゴの1998年の I CAN HEAR THE HEARTBEATING AS ONE。
メランコリックな小曲と ワングルーウ゛ 轟音行ききりギター 長い曲、 交互に出てきて 頭おかしくなりそうですが 最高です!来日します。
二三日前にでた ありそうでなかった、ザバンドのトリビュート盤。音がシャキシャキで 少しがっかり。ザバンドは やっぱりあのこもったあったかい音ありきなんだと思います。
でも ジャックジョンソン&ALOのアイシャルビーリリースドと ジェイコウ゛ディラン&リズライトのWHISPERING PINESは よかです!後者のプロデューサーはジョーヘンリーです。さすが!

これも つい最近 輸入盤で出た アンニュイなシンガーソングライター DAVID KARSTEN DANIELSの SHARP TEETH。 レコファンのコメントどおり 名盤でした!歌唱力でもなく 演奏力でもなく 本当に感動するのは 全体の雰囲気にだと こういうの聴くと つくづく思います。自分の琴線に ぐっとくれば それがいい!
しかし 下北レコファンのコメント 袋についてるやつ に ほぼ 外れはありません!            僕が CD買う 目安は 店のコメント、店でかかっているCDがよければ即買い、あとは ミュージックマガジンとレコードコレクターズのレコ評。この三つです。

うっ。かくの疲れだした。 というか 最近 また録音 夜中 やりだしてしまってて 今 チューリップの心の旅のリメイク 作ってます。ばりばり 趣味とミーハー心で。
そのつづき 今 やりたい!さいなら。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-06 23:59

スタジオ

昨日 今日 と 二日間 全くの休みでした。昼間は ずーと下北のスタジオで 個人練習してました。
スタジオのいいところは 大音響で 音楽が聴け、そして それに合わせて ドラムが叩ける。これが 一番だと思います。

メトロノームに合わせて基礎練習やったり テクニック研いたり リズムパターンの練習するより 好きな音楽に合わせて 思い切りドラムを叩く! これが、一番いい練習だと信じています。いい曲だなー、とか ウキウキするなとか、いい声だとか このギターのバッキング気持ちいい!とか 感じながら。

僕が 若い弟子達によく言う、いいドラマーになるためには!
まずは バンドをやる!生身の人間と。
次が 好きな音楽に合わせて ドラムをたたく!
次が 基礎練習の長時間の反復練習。
次が リズムパターンの長時間の練習。
で 最後に 細かい テクニックの練習。

そして それ以前に いっぱい音楽を聴くこと。ジャンルと時代を通り越して。
いっぱいライブ見に行く事。
あとは、楽器を可愛がること。
スタジオ代 CD代 コンサート代 楽器代 ここにすべてお金を注ぎ込む!
そのために バイトすべし。あるいは 親のすねをかじるべし。
あとは リラックスとプライド。

で 昨日は スティービーワンダーのキーオブライフの前半に合わせて ドラムを叩きました。久しぶりに聴いたのですが、だんだん幸せになってきて、ドンカマ使ってない演奏だから、よれよれのリズムなんだけど、スティービの歌や楽器にいちいち感動しながら叩いていると、バチバチにリズムが合ってきて、全くずれない!!で 途中で 泣いてしまいました。あまりにも、音楽が良くて。
だいたい 泣く時って 誰かに同情して悲しいか 感謝のうれし涙か そんな自分に酔って流す涙 自己愛なひとりよがりな涙が 多い、少なくとも僕はですが。
でも 音楽を聴きながら 歌詞がわかんなくても流す涙は 急にやってきます。 コントロールできないところで ふいにやってきて。 で 流した後は とても さわやかな気持ち。生きてて良かった的。僕の場合 自分もこんな音楽をつくりたい。とも思います。

あとは カントリーの DEANA CARTERの 1998年のEVERTHING GONNA BE ALRIGHT。ドラムは 深いビートを叩く グレッグマーロウ!
ナッシュビルのスタジオミュージシャンのドラマー達は ある意味 世界一好い音を出して 常に正解で 歌もののグルーヴとしては 完璧だと思います。おそらく すべて ワンテイクかツーテイクで終わらせてると思います。
その中でも グレッグマーロウが 僕は一番すき。最初聴いたのは 1997年にでた ロドニークロウェルのバンド、ザシケイダス。このアルバムはメチャクチャいいですよ!
僕がエイトビートで 常に指針にしているアルバムが このシケイダスと すべてのトムペティとやっている時のスティーウ゛フェローン、1992年にでたブルーススプリングスティーンのHUMAN TOUCH。ドラムは亡くなる寸前のジェフポーカロ。あとは エイトビートには限らないけど、スティーリーダンのガウチョ。次点で エイジャと ドナルドフェイゲンのナイトフライ。
このあたりは 旬のCDの中に混ぜて持ち歩いてます

で 今日は 昨日 あまりに感動したので キーオブライフの後半。やっぱりすごい!いまどきのR&B 100枚聴くより この時期 インナービジョンズ 心の詩 トーキングブック、キーオブライフ、のスティービーワンダー聴きこんだほうが絶対いい!

ビートルズっぽい バンド ついつい 収集して 聴いてしまうけど 本当は ビートルズ何回も聴き倒したほうがきっといいんだろうな!と 思います。

あとは カントリーのキャロリーンドーンジョンソンの2001年にでた ムーンウィズビュウ。
これも ドラムはグレッグマーロウ。そして もう一人マットチェンバレン!そう意外にも あんなトンガッタ仕事してる マットチェンバレンは、実はナッシュビル在住で、カントリーのスタジオ仕事もしてるのでした。でも すぐに 彼とわかるくらいに 音色、タイミング、ワンアンドオンリーです。もう巨匠な域にはいってます マットチェンバレン。僕より年下なのに。グッスン。

最初 フィオナアップルのセカンドアルバム 真実、でマットチェンバレン聴いたときは、彼は黒人だと思ってました。グルーヴが凄くて。でも 超繊細で 構築されてる。
そのあと トーリエイモスのMTVライヴで完全にノックアウトされました。ライヴなのに あの音なんです。フィオナアップルのアルバムと同じ。フロントが変わろうが スタジオであろうがライヴであろうが、プロデューサーが ジョンブライオンでなくても 彼は常に彼。
マットチェンバレンが ドラムを叩けば あの感じになるんです。それは マットチェンバレンのフェイバリットドラマーでもある エルウ゛ィンジョーンズやスチュアートコープランドな世界です。

で 今は 北欧ジャズ アトミックの2003年の BOOM BOOM聴いてます。

明日は 朝 アメフトのスーパボウル。

なので 早めに寝ます。
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-05 00:15

ひさびさに

久々にブログ書きます。最近 夜 ばたばたしてて 時間がありませんでした。
今晩は 余裕があるので。しかし この二日間で五時間くらいしか寝てないので、すでに眠いです。で、、今は ボサノバの タンバ4の1967年の二人と海というアルバム聞いてます。 お洒落ですが 鋭いアレンジです。


最近 聴いてたアルバムはネリーファタードの2003年にでたセカンドの フォークロア。

昨年でた ジェイムスモリスンのアンディスカバード。ハスキーないい声で 曲もアレンジも好き。メイシーグレイの一枚目な質感です。ただ あんまりロックに行ってほしくない感じです。ブラッククロウズみたいになっちゃいそうで。ブラッククロウズは僕は大好きですが、同じはいらない・ でも、あまりにソウルでも、あたりまえだし。このくらいがいい!

サリースプリングの昨年でたモッキンバード。30年のキャリアでこれが四枚目のアルバム。クリスステイミーのプロデュース! いいアメリカンフォーキー。

で 2002年にでたジェィムズヨークストン&ジアスリーツの ムーウ゛ィングアップカントリー。これは いいです。久々にでました! スコットランドのギリアンゥェルチ!男ですが。歌は ヘタウマ 囁き系ですが、深々としてます。

ボサノバのシンガーソングライター カルロスリラの1960年のファーストと、1962年のセカンド。

ジョンメイヤーの昨年でたコンティニュウム。最初聴いたときは ソウル色強すぎて 少しがっかりしました。僕的には 80年代ロック ニューウェイウ゛ ポリス、スティング ソウル そしてビートルズ 、ジ゛ミヘン などが 微妙に入り乱れてるジョンメイヤーが好きだったんで。
でも 聴きこむと やっぱりいいな!

まだまだかきたいのですが 睡魔きました!            寝ます、 おやすみなさい
[PR]
by to-ru_drum | 2007-02-03 00:37