<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

オカルカのライブ

明日というか もう今日ですが 29日水曜日。僕がやってるバンド オカルカのライブが 吉祥寺まんだら2であります。
三対バンの二つ目で 出番は20時20分予定です。 お暇なかた ぜひきてください。
今年の前半から 昨年末買った僕の超安物のハードデスクレコーダーを駆使し、オカルカのデモつくりだしました。まず最初に、昨年末にやったライブのラインテープ聞いてサイズを決め、 超安物サンプラーでドラムループと効果音つくり、それにコードを白玉でいれました。そして近所の公民館の音楽室を借り、かおちゃんの歌、健太郎さんのベースをいれました。なにせ初めての自分仕切りの多重録音だったので 二人には多大な迷惑かけました。、その後 孤独でもあり、反面、最高に楽しかったかぶせ ダビングが始まりました。マイクシュアーのゴッパチ一本で ループを生ドラムに差し替え、パーカッション叩き、 コーラス ピアニカすべて録音し コンピューター無しで すべて手弾きで 下手なキーボードを毎回20テイクぐらい失敗しながら弾き 。
そして 僕以外のメンバー二人に何の相談もせず ベースと歌 歪ましまくり、勝手に ベースカットしまくり、ほんとにすみません!
さすがに かおちゃんから歌歪ますの やめて! と お叱りを受け 却下され。歌詞わかんないくらいだったからね。

先程 健太郎さんからメールあり ベースいなくなるの好きじゃないんだよね とのありがたきお言葉!
本当にすみません!!
でも そんな僕が 一カ月くらい毎晩酔っ払いながら 早朝五時くらいまではまって作ったオカルカのデモCD 明日何枚かもっていきますから 誰かもらってください!
で 今回のライブは 僕の25年くらいの付き合いの 小倉君がギターで参加してくれます。いつも最高です。ありがとう 小倉!

で、だいぶ歌詞も変わったし。次回は 小倉のギターと 本当のキーボードの人 できれば細見魚君がいいなラブ ラブです!。あと
佐藤史郎さんのアコーディオンが、たまにいてくれたら、あったかいな! そんなメンバーで ナチュラルで いい音の CD作りたいな!来年の夢にしときます。

では ライブ 楽しみます! おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-29 02:06

リビングストンテイラー

今 リビングストンテイラーの1973年にでた三枚目、虹の彼方を聴いてます。     リビングストンテイラーの音楽は、お兄さんのジェイムステイラーのフォーキーなとこ かわいいとこ 甘いとこ 誠実な感じ そのあたりをふくらませた 印象です。
声はそっくりだけど 少しテノール。僕が一番好きなジェイムステイラーのいちぶぶんが 凝縮されてて ついアルバムかってしまいます。いつのまにかほとんど揃ってしまいました。あとは 二枚目と最近の三枚くらい。今年でた最新アルバムはスティーブガッドが叩いてるみたいなので やっぱり買おうかな。
今聴いてる このアルバムは ドラム リックマロッタ ベースは トニーレビン、あとは ニールラーセン バジーフェイトン 僕が当時のフュージョン系の中では 最も好きな人達。 あとは、ギターなら カルロスリオス ロベンフォード デビッドスピノザ エリックゲイル コーネルデュプリー デビッドティーウォーカー。ベースなら ウィルリー ウィリーウィークス チャックレイニー アンソニージャクソン、ウィルトンフェルダー。ドラムは アンディーニューマーク アートロドリゲス レニーホワイト リッキーローソン、 ジョンロビンソン スティーブフェーロン バーナードパーディー ジェイムスギャドソン ヨギホートン!基本は ソウルテイストで 少しおもためで ねばっこく 音色が個性的。わりとシンプル。まあ 違う人もいますが。
で リックマロッタは のりだけをとれば このねばり ゆったり感は 世界一だと 僕は思ってます。ただ 粘りの密度が濃すぎて どんなにシンプルな演奏してても、隙がないのが だんだん 疲れてくる感じはします。凄すぎて 染まっちゃう 皆が。
少し前にでた ガッドトリビュートライブに ビニーカリウタと共にでてましたが ビニーの15倍凄かった!最近あまり叩いてないらしいのに。このあたりは 林立夫さんといっしょです。あるとこまでいっちゃうと 関係ないんだなと思います。森山さんもそうだ。
つぎに エイミーマンの新譜のクリスマスアルバム聴いてます。
これはいい!
最近あまりいいクリスマスアルバムなかったから。
僕の好きなクリスマスアルバムは ナットキングコール カーペンターズ ビーチボーイズ シンガーズアンリミティッド ブルースコバーン アーロンネビル そして最近手に入れた ブロッサムディアリー。
でも ローラニーロ ニーナシモン サイモンとガーファンクルなんかは つねに ホーリーなもの かんじてしまいますが。
ふーー。今年のクリスマスは いい気持ちにになれるかなー。正月も。自分の中で、忘れてる何かを とりもどす季節だから。 最近のクリスマス じんわり あじわえてないな。
では 寝ます。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-25 01:16

ビートルズ ラブ

ビートルズの最近でたラブ聴いてます。いろんな意見あるんだろうけど 僕には最高!です。さっきから 何回も叫んでます。かっこいいー!!
やっぱり どんなことがあっても 一番すき。
なんでしょう この音の良さ スピード感 フレーズの特殊性 歌のガッツ!
いろんな音の瞬間、寄せ集めてるからこそ、そのひとつ ひとつのパーツの素晴らしさ、またあらためて感じられます。 つくってる ジョージマーティンとジャイルスは 神聖で恐くもあり でも 楽しかったろうな。
うらやましい。サンプリングおたくの僕としては。
僕も ブロッサムディアリーの歌に 自分の作ったループ や効果音かさねて なんかつくってみようかな。

今日聴いたのは、 ジョンレジェンドの新譜。最近デヒューしたクラシカルソウルな男ボーカルの中では一番すきです。で あとはダンフォーゲルバーグ&ティムワインズバーグの1978年のアルバム。これは シンガーソングライターが作ったアルバムなんだけど 今で言うところのスムースジャズの元祖なんではないでしょうか。甘甘ですが 音 メチャいいです。
あとは 今日 昼間 トミーゲレロの新譜流しながら なんとなく ドラムパターンコピーしました。
僕が思うに ドラマーにとって一番大切な練習は スタジオに入り 自分のお気に入りの音楽を 大音響でかけながら それに合わせて ドラム打っ叩くことだと思います。
本当は 一緒に その場で 演奏するのが一番なんだけど。なかなか ありえないから。

今度 チューリップの財津さんのコンサート手伝うんですが 僕にとっては 奇跡な瞬間です。財津さんが歌う 青春の影 サボテンの花の 後ろでドラムがたたけるのは。きっと心は泣きながら、叩きます。大好きだから。
最近 僕は、自分の青春の一ページな曲達を 完全コピーしだしました。 ちなみに それらは ドゥービーのロングトレインランニン、ウィングスの夢の旅人、CCRの雨を見たかい、10ccの愛ゆえに、ザバンドのウェイト、バドカンのムーブオーバー、スティーリーダンのガウチヨの中の曲を二曲、まだまだこれからもたくさんコピーし続けます。
どれも新鮮で深い。

でも 今 ビートルズ聴いてると ここで完結してしまいそうです。好みが。
思い出すなぁ。小学校の高学年の頃。 まず 姉の持ってた オールディーズ、盤は赤の透明。小四のバレンタインデーの日に 眼鏡した、おませの荻野さんが チョコレートとラブレターと一緒に僕にくれた なぜか輸入カットアウト盤のレットイットビー。小五のお年玉で買った青盤、小六のお年玉で買った赤盤、なぜか順序は逆。値段は3800円。僕にとっては、超高価でした。塾の帰り 阪急伊丹駅のタミータウンの中にある新星堂にかならず行ってビートルズのコーナーに行って、あれ! 今日ぱリボルバーがない!自分が今 買えるわけじゃないのに。気持ちは、ちゃんと揃えといて店員さん!
赤盤、青盤ゲットしてからは、ほぼ毎晩 ビートルズ聴いてました。で なぜか 僕の中でアイドルはリンゴ! 小学校の卒業文集に書いた 将来の夢の項目には ドラマーか映画監督。二つ書いてしまうとこが 僕の優柔不断さなんですが でも 初志貫徹。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-24 02:43

チェットベイカー

今 チェットベイカーの1974年の CTIからでた SheWasTooGoodToMe を 聴いてます。僕は 今から20年くらい前に このアルバム聴いて チェットベイカーを知りました。 このCTIの音 ボブジェームスのエレピ スティーブガッドのなんだか圧縮されたようなドラムの音 少しクラシカルな ドンセベスキーのアレンジ たまりません! この頃の ガッドのジャズドラムは いろいろ言われましたが 超個性的で 永遠な特殊さがあると思います。ありだと思います。
大学生の頃 あと東京に来て、10年くらいは、僕は、週に二回くらいはジャズ喫茶にいってました。神戸 西宮のデュオ アウトポット 下北のマサコ。神戸の木馬でのエルビンのライブ。 僕の目の30センチ先のエルビンのシンバルレガート凄かった!エルビンパワーで、壁に掛けてあるものが落ち ハイハットは強く踏みすぎたのか裏返り、おそるべし。大粒の汗は サラサラ 神聖な滝の如し、べたべた感なし!そんなジャズ&ジャズ喫茶好きな僕だったのでありました。で、将来の夢が、いつか 自分の子供と一緒に、マサコに来たいなとおもっていたら 産まれてからは 逆にほとんど行かなくなりました。
というか あんな空気の悪い場所に タバコもくもく いたいけな娘、連れていけません。残念!
で 大学生の頃 好きだったジャズドラマーが ケニードリューのダークビューティーで叩いていた ジョーチェンバース!超タテノリで 全然はねれるテンポなのに ベタな八分 十六分で叩いちゃう。で あえて四点セットで ジャズドラマーなのに チューニング超低し!リックマロッタのごとし! ボロンボロン ずだだずだだ ボコドボコド。

で スティーブガッドのジャズドラミングは ジョーチェンバースなのでした。大好きー!ありあり!許して許して!

で 次に アートファーマーとジムホールの 1978年の CTIからでた BIG BLUES聴いてます。これも スティーブガッドだ!
なんたって この二枚は 僕の中で 手数が多くても熱苦しくないガ゛ッドがいて リリカルな看板、本人がいて 少しクラシカルなアレンジがされていて。マストな CTIレーベル二枚です。

うーん こういうの聴いてると 一人旅したくなります。小樽 松江 金沢 長崎。行ったことないとこなら 佐渡 五島列島。

夢で行けてますように。寝ます おやすみなさい
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-22 03:07

ジェームステイラー

ジェームステイラーの 本人も最後にでる 最近出たトリビュートライブDVDみてます。僕は完璧に ミーハーです。出る新譜 ライブ映像 すべて買います。最後の来日公演 サンプラに行ったとき 10年前ですが あまりに感動して、恥ずかしながら出待ちしました!本人のうた、ギター、完璧なのに どこか 隙間があって 暖かくて。よく ジェイムステイラーのライブ映像で 観客の大人達が泣いている姿が映されますが、よくわかります。なにか 思い起こさせてくれる。以前 自分が持ってて なくしたもの。でも それは 本当はなくしてなくて 心の 奥の 隅っこに 誰にも言ってないし教えてもないけど 実はずーとあるもの。でも 普段は ばたばたしてて 目先のことにおわれてて 忘れてて あるいは なくしたと思い込んでて。
それが ジェイムステイラーの歌きくと 湧き出てきて 泣いてしまう感じ。
生き長らえてきて よかった。です。

で バンドは ドラムが スティーブガッド!グレイトです。譜面みながらだけど 気合い全開です。ジェイムステイラーのバックバンドのドラマーは 常に僕の大好きな人ばかり。ここ何年かは カルロスベガ スティーブジョーダン ラスカンケル スティーブガッド。

で このライブには、僕が 歳とっても いい女ミュージィッシャンナンバーワン!と思ってる ボニーレイット。あと スティング ブルーススプリングスティーン キャロルキング シェリルクロウ ドクタージョン インディアアリーなどが出てます。
で つづき みます。     おやすみなさい
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-21 02:25

スコットマッケンジー

今 スコットマッケンジーの1967年の一枚目 聴いてます。花のサンフランシスコがはいってます。ミッシェルポレナレフの曲が 凄くサンフランシスコ!フラワー!ドラムはハルブレイン。タムいっぱい回して リズムもランダムで ロールに 細かい装飾音符、ジャズ的な組み立て。
僕が できそうもないドラミング。たとえば キースムーン、ミッチミッチェル。でも とても好き。ハルブレインもそんな一人です。
絶対真似できないくせに こうはなりたくないなと 僕が、自分勝手に思ってるドラマーは、サイモンフィリップス デイブウィックウェル デニチェン ビニーカリウタ、イアンペイス。
わかった!タイトでグルーブもあるのに テクニカルで 手数の多い人が駄目なんだ!
どうせ手数多いなら ドタバタしてる人が好き。 で、大好きなんだけど そうなってはいけないと思うのは ジョンボーナム テリーボジオ スチュアートコープランド。
だいぶ 脱線しました。
ここ最近聴いたのは ノラジョーンズのバンドのリトルウィリーズ。ナッシュビル版エブリシングガールズのスワンダイブ。クラプトンの新譜、これはどちらかというと JJケイルのアルバムでした。ジョナサンニューサムのファースト、これは大当たり!好きー。あとビートルズの赤盤。やっぱりダントツに好きです。で、今聴きだしたのが、ジャズトリオのドンスカレットリオの1967年のライブ。おっ、偶然だけど、スコットマッケンジーと 年代 場所が一緒だ。無茶苦茶好みですうっー。ギャル風に言ってみました。昼間版の、ビルエバンス、ビレッジバンガード。エバンスが静で これは動です。音は正反対ですが、共通項は カップの触れ合う音、人の話し声、ウェイターが、料理をはこんるであろう、そんな、空気 景色が 第四のメンバーになって音から感じられるところ。 稀なライブ盤だと思います。これはサンフランシスコの海沿いのジャズクラブで 日曜日の午後にテープにとられた音源らしいんですが 音は問題なし!一言で言うならお洒落!ん
?死語。よく ライブの打ち上げとかで レコード会社の偉いさんが 今日は素敵なコンサートありがとうございました、 なんていうんだけど ギャグで言ってるんじゃないんなら、男性のいい大人が言う言葉の中では 素敵は 禁句だと思います。早く死語になってほしい。 ん でもまてよ。
僕が手伝ってるプラネタリウムの佐藤史郎さんもたまに使うな。でも 全然 嫌じゃないな。そうか、わかった!  要は人柄なんだ。
で サンフランシスコつながりと、 わかった! つながりで 寝ます。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-17 02:14

ジョンメイヤーのライブ

ジョンメイヤーのライブいってきました。大満足!なんせ曲がいい。それはさいしょからわかってたんだけど かなりダイナミックに増幅されてました。ギターにロビーマッキントッシュ!キーボードがリッキーピーターソン!凄渋メンバー。ドラムの JJジョンソン 無茶苦茶、好みでした。スティーブジョーダンそっくりのスタイルなんだけど 爆発力は チャーリードレイトンかエイブラボリエルJr級!マヌカチェな動きあり!
明日も観たい!
で 今日 一緒にいった 僕のバンド仲間の山本かつや君からもらった クラプトンの最新ライブ映像みてるのですが また一回り演奏は超強力。 クラプトンにデレクトラックス、ドイルブランホール。途中で ロバートクレイ登場!日本にはこないとおもうけど。
デレクトラックスバンドは 少しフュージョンぽくて あまり好きじゃなかったけど このバンドの中なら ちょうどいい。
そして ウィリーウィークス、ネーザンイーストの100倍黒くて ぶんぶんしてる。
で 僕が、ジムケルトナーと同じくらいに 永遠に 追っ掛けるであろう スティーブジョーダンは もう エルビンジョーンズになってしまいました。真っ黒!恐いくらい リズムの塊になってます。
はっきり言って やっている音楽のスタイルは ヨラテンゴやウィルコ ジョンメイヤー ジェシーハリス ルーファスウェインライト フィオナアップル の方が 俄然 僕の旬なんですけど、やっぱりプレイヤーとしては 今のエリッククラプトンバンドは 絶対外せない凄い音。ここに ビリープレストンがいたら もっとよかったのに。クリスステイトンとプレストンのツインキーボードで このリズム隊で、切れまくってる若い二人のギター。でも 今回のクラプトン本人のギターも歌も少年のごとく ういういシク 熱い。あおられてる。まわりに。
ライブ楽しみだ!
で 寝ます。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-10 03:24

ウ゛ァシュティバニヤン

今 ウ゛ァシュティバニヤンの 昨年でた、セカンンドアルバム、ルックアフタリングを聴いてます。きました!きました! 想像してたような民謡色なく 僕的には とても、つぼ!です。
金延幸子の み空。
リンダルイスのラーク。
ユーミンのひこうき雲。
ニーナシモンのファースト。
スティーナノルデンスタムの.AND SHE CLOSED HER EYES。
僕の中では このあたりのアルバムが 女性ボーカルで、いつ聴いても 僕を どこかに飛ばしてくれもするし、あるべき場所に着地させてくれる音楽です。
そこに はいります。ウ゛ァシュティバニヤン。35年前の ファーストアルバムも聴きたい!
で明日は ジョンメイヤーのライブです!楽しみ。
ちなみに、去年みにいったライブで 涙でたのは カエターノウ゛ェローゾとエルビスコステロ&ザインポスターズ。刺激をうけたのは トータスでした。カエターノウ゛ェローゾは パンクでもあり優雅でもある。その共存してる感じに。コステロは 三十年近く いっしょにやっているメンバーなのに すごい緊張感を持ってて。 音楽のスピードを感じたことに。涙しました。曲間とか ドラムのピートトーマス 絶対コステロから目線はずしてませんでした。せーので入る カウントをしない曲が多々。
体はリラックスしてるんだけど 心はひりひり どきどきしながらプレイするの とても難しい。永遠の 僕のテーマです。
今日は 僕が手伝っているバンド プラネタリウムのライブでした。来てくれた方々 ありがとうございました!人柄もプレイも愛に満ちたメンバーたちです。対バンの 狩野さんも。ずーと思ってるんですけど、プラネタリウムは、何故か 居心地がいいばしょなんです。苦手なインストなのに。でも、今日ば僕のリズムが 少し 詰まり気味で 走ってしまいました。すみません。あと、僕の 情けないデモテープを 皆さん、ちゃんと聴いてくれてて コメントまでしてくれる!嬉しすぎます。ありがとうございました!
感謝 感謝 で おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-09 02:39

ラスカルズ

ラスカルズの 1960年代のライノ編集の二枚組聴いてます。 いいバンド!歌 二人ともそれぞれ 違ってて。熱いエディブリカッティと 柔らかいフェリックスキャバリエ。ボーカルが凄いと やっぱり 何度でも聴けてしまいます。
1960年代だと、スモールフェイセズのスティーブマリオット、ゼムのウ゛ァンモリスン、スペンサーデイビスグループのスティーブウィンウッド、僕は好きです。
こうやって アトランティック時代のラスカルズ聴いてると 後半 四枚目以降が 面白そう! 僕は 三枚目の グルービンと、フェリックスキャバリエの70 80年代 あと最近のソロしか聴いてなかったから。 勉強したいな ラスカルズ!
ドラムのディノダネリ かっちょいい! 熱い。不意に来る 二拍三連 六連!まさに ジャズ魂持った ロックバンドドラマー。この人じゃないと ラスカルズぽさでない気がします。 高尚だけど やんちゃでファニーな感じなくなるような。

次に ヤングラスカルズの1967年のグルービン聴いてます。やっぱり最高。この モッコリした音質、永遠。表題曲のグルーウ゛ィンは いつ聴いても古く感じない!おそるべし トムダウドにアリフマーディン!
でも このアルバムで 僕の琴線を鷲掴みするのは ギターのジーンコーニッシュの二曲!ドリーミーです。
で 僕が高校生時代、好きだったパワーポップロックバンド フォトメイカーは ラスカルズのギターとドラムの二人が その後 結成したバンドなのでした。
僕の好みは 30年近く ぶれてない! ぶれてない、ぶれてない!長州小力風? おやすみなさい。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-08 00:54

トミーゲレロ

今 トミーゲレロの新譜 FROM THE SOIL TO THE SOUL 聴いてます。僕は ジャックジョンソン界隈と ジャムバンド系?は どうしても 一度は聴きたくなるので ついつい トミーゲレロは買ってしまいます。以前は 生々しく ヘロヘロなインストで なんじゃこれ!って ショックうけました。 最近は 少し ニューウェイブあり サーフテクノ 少しかっちりしたサウンドになってきました。ちょっと残念。でも どこか普通じゃないのは さすが! 今回は 歌が 本人ではない、けっこう多くて ファンク色強めです。怒り感じます。土地を搾取された人の魂のありかは!? アルバム名から考えるに。去年でた ライクーダのアルバムと近い趣旨かな?

次は PJオコネルの 2002年の ハッピーゴーラッキー 聴いてます。バックはNRBQ!!です。最高!クレイジーなキーボードのテリーアダムスは 僕の三大 好きなバント!゛キーボディストの一人です。
あとは コステロのとこで弾いてる スティーブナイーブ、もう一人は トムペティ&ハートブレイカーズの バーモンドテンチ。みんな ビートルズがきっと好きで でも もとはクラッシックがあり、ほんとは とても テクニックあるんだけど、普段は的確なことだけをし、でしゃばらず。が、ある時にはクレイジーになれ、で、変な楽器、少し歪んだ音が好き、とくに前者二人は。 NRBQの1989年のライブDVDもってるんですが 最高です。僕的には。まだ アルアンダーソンがいるとき。
僕が いいなー!って思うギタリストは アルアンダーソン、ロビーロバートソン、ローエルジョージ。あとロスのスタジオミュ-ジシャンの ジェームスハラ!歌いますよギター。フレーズおいしすぎます。
 危ない系ギタリストでは、今はもういないけど ロバートクィン、最近では ウィルコで弾いてる ネルズクライン、こんなギターに ポップな曲に乗ってもらいたい!
あとは ドアーズのロビークリーガーが 僕の旬です。でもドアーズの四人は凄いなと。と言いながら 今は ドアーズのモリスンホテル聴いてますが これは やはり いまいち ぐっときません。
明日は 早いんだ。ねなきゃぁ。でも 日米野球のビデオは観ないと!音楽よ、さいなら。今からは ただの野球好きの 自営業の 45歳のおじさんになるんだす。       でも そのあと元気なら この酔いの勢い借りて 一曲 自分の曲の歌入れやろかな!
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-06 01:28