リビングストンテイラー

今 リビングストンテイラーの1973年にでた三枚目、虹の彼方を聴いてます。     リビングストンテイラーの音楽は、お兄さんのジェイムステイラーのフォーキーなとこ かわいいとこ 甘いとこ 誠実な感じ そのあたりをふくらませた 印象です。
声はそっくりだけど 少しテノール。僕が一番好きなジェイムステイラーのいちぶぶんが 凝縮されてて ついアルバムかってしまいます。いつのまにかほとんど揃ってしまいました。あとは 二枚目と最近の三枚くらい。今年でた最新アルバムはスティーブガッドが叩いてるみたいなので やっぱり買おうかな。
今聴いてる このアルバムは ドラム リックマロッタ ベースは トニーレビン、あとは ニールラーセン バジーフェイトン 僕が当時のフュージョン系の中では 最も好きな人達。 あとは、ギターなら カルロスリオス ロベンフォード デビッドスピノザ エリックゲイル コーネルデュプリー デビッドティーウォーカー。ベースなら ウィルリー ウィリーウィークス チャックレイニー アンソニージャクソン、ウィルトンフェルダー。ドラムは アンディーニューマーク アートロドリゲス レニーホワイト リッキーローソン、 ジョンロビンソン スティーブフェーロン バーナードパーディー ジェイムスギャドソン ヨギホートン!基本は ソウルテイストで 少しおもためで ねばっこく 音色が個性的。わりとシンプル。まあ 違う人もいますが。
で リックマロッタは のりだけをとれば このねばり ゆったり感は 世界一だと 僕は思ってます。ただ 粘りの密度が濃すぎて どんなにシンプルな演奏してても、隙がないのが だんだん 疲れてくる感じはします。凄すぎて 染まっちゃう 皆が。
少し前にでた ガッドトリビュートライブに ビニーカリウタと共にでてましたが ビニーの15倍凄かった!最近あまり叩いてないらしいのに。このあたりは 林立夫さんといっしょです。あるとこまでいっちゃうと 関係ないんだなと思います。森山さんもそうだ。
つぎに エイミーマンの新譜のクリスマスアルバム聴いてます。
これはいい!
最近あまりいいクリスマスアルバムなかったから。
僕の好きなクリスマスアルバムは ナットキングコール カーペンターズ ビーチボーイズ シンガーズアンリミティッド ブルースコバーン アーロンネビル そして最近手に入れた ブロッサムディアリー。
でも ローラニーロ ニーナシモン サイモンとガーファンクルなんかは つねに ホーリーなもの かんじてしまいますが。
ふーー。今年のクリスマスは いい気持ちにになれるかなー。正月も。自分の中で、忘れてる何かを とりもどす季節だから。 最近のクリスマス じんわり あじわえてないな。
では 寝ます。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-25 01:16


<< オカルカのライブ ビートルズ ラブ >>