ジョンメイヤーのライブ

ジョンメイヤーのライブいってきました。大満足!なんせ曲がいい。それはさいしょからわかってたんだけど かなりダイナミックに増幅されてました。ギターにロビーマッキントッシュ!キーボードがリッキーピーターソン!凄渋メンバー。ドラムの JJジョンソン 無茶苦茶、好みでした。スティーブジョーダンそっくりのスタイルなんだけど 爆発力は チャーリードレイトンかエイブラボリエルJr級!マヌカチェな動きあり!
明日も観たい!
で 今日 一緒にいった 僕のバンド仲間の山本かつや君からもらった クラプトンの最新ライブ映像みてるのですが また一回り演奏は超強力。 クラプトンにデレクトラックス、ドイルブランホール。途中で ロバートクレイ登場!日本にはこないとおもうけど。
デレクトラックスバンドは 少しフュージョンぽくて あまり好きじゃなかったけど このバンドの中なら ちょうどいい。
そして ウィリーウィークス、ネーザンイーストの100倍黒くて ぶんぶんしてる。
で 僕が、ジムケルトナーと同じくらいに 永遠に 追っ掛けるであろう スティーブジョーダンは もう エルビンジョーンズになってしまいました。真っ黒!恐いくらい リズムの塊になってます。
はっきり言って やっている音楽のスタイルは ヨラテンゴやウィルコ ジョンメイヤー ジェシーハリス ルーファスウェインライト フィオナアップル の方が 俄然 僕の旬なんですけど、やっぱりプレイヤーとしては 今のエリッククラプトンバンドは 絶対外せない凄い音。ここに ビリープレストンがいたら もっとよかったのに。クリスステイトンとプレストンのツインキーボードで このリズム隊で、切れまくってる若い二人のギター。でも 今回のクラプトン本人のギターも歌も少年のごとく ういういシク 熱い。あおられてる。まわりに。
ライブ楽しみだ!
で 寝ます。
[PR]
by to-ru_drum | 2006-11-10 03:24


<< スコットマッケンジー ウ゛ァシュティバニヤン >>